鍼灸で女性のお悩みを解決しよう

2018年05月24日

女性の悩みを解決しよう

今回は、女性の身体の悩みについてご紹介したいと思います。

女性の悩みランキング

  1. 肩こり
  2. お腹太り・下半身太り
  3. 目の疲労
  4. 腰痛
  5. 姿勢の悪さ
  6. むくみ
  7. 冷え性

第1位 肩こり

ストレス・運動不足・目の疲労が、主な要因とされています。

現代社会ではスマートフォンが発達し、長時間小さな画面を一点集中して見続ける人が多いです。

インドア派が増え、休みの日も外に出ず、家でネットサーフィンをする人も増え、運動する機会も減っています。

また、緊張やストレスの状態が続くと身体の中の気の流れが悪くなり、重度の肩こりになってしまいます。

第2位 お腹太り・下半身太り

女性は年齢を重ねると徐々に、代謝が悪くなり、太りやすくなります

特に脂肪はお腹周りにつきやすく、ズボンの上に脂肪が乗っていると悩んでいる方も多いです。

若い時は少し食事制限をすれば痩せたのに、今では全然痩せない、むしろ食べていないのに太っている気がする、などの声もあります。

ズボンを履くと下半身のシルエットが見えてしまうから、ゴム紐のゆったりとしたスカートしか履けない人もおられます…

第3位 目の疲労

スマートフォン、タブレット、パソコンが普及し、仕事では欠かせない現代になっております。

仕事も家庭もデジタル化が進むことで、とても便利な世の中になりましたが、画面を見続けることで、目の疲労は蓄積していきます。

視力低下や、頭痛、肩こりを主に引き起こします。

長時間のスマートフォンなどの使用を制限することが、何よりも改善方法かと思います。

しかし、今の時代、ご年配の方でさえスマートフォン片手に生活している状況で、スマートフォンなしの生活も難しいかと思います。

第4位 腰痛

腰痛の主な原因は、背骨のゆがみです。

背骨が歪んでいると腰回りの神経が圧迫されて痛みが発生します。更に骨盤が歪み、腰の骨もズレて痛みが強くなります。

歩き方も大切で、利き足と軸足に関係があり、この差が大きいと腰痛が悪化しやすくなるのです。

第5位 姿勢の悪さ

運動不足やスマートフォンやタブレットの小さな画面を長時間見続けることで、肩こりの悪化や猫背を招きます。

その結果、前かがみの姿勢傾向になってしまいます。

長時間スマートフォンなどを使用する際は、意識的に背筋を伸ばし、リラックスした状態でいることが望ましいでしょう。

第6位 むくみ

女性は、体の中のエネルギー(気や血)の流れが滞ると、むくみを発生しやすくなります。

飛行機や新幹線など、長時間、狭い空間に座り続けると、よく足がむくんでくるという方が多いと思います。

それは長時間同じ体制でいることで、身体の流れが悪くなり、むくんでしまうのです。一度むくみが発生するとなかなか取れません。

第7位 冷え性

女性の悩みといえば、間違いなく「冷え性」があがります。冷え性は、なかなか改善されにくく、実は体の芯から治療する必要があります。

体の外面を温めるだけでは、ただ一時的に体が温かくなるだけで、冷え性改善としては何の意味もありません。

冷たいものを摂らない、体を冷やさない服装をするなど、自分でできることは限られていますが、冷え性改善には必要不可欠なことです。

(某サイト参考)

はり灸がおすすめ

これらのお悩みは、皆さん、どれか一つは当てはまるのではないでしょうか。

「ダイエットはなかなか続かないし、整体は身体が痛そう…」などと、そのままにしていませんか?

そこで、オススメなのが「はり灸」です。はり灸は、女性の様々な体のお悩みに、とても効果があります。

「いや、でも怖い…」と思っている方も多いと思います。ご安心ください!

当院の「はり灸」は、全く痛くありません。鍼は、髪の毛ほどの細さで痛みは感じませんし、お灸も全く熱くなく、温かくとても気持ち良いです。

「え、これだけで身体の不調がよくなるの?」と不思議に思うくらい効果が出てきます。

しかし、たった1回の治療ですべて改善されるわけではありません。定期的に治療を受けることで良い方向に改善されていきます。

身体の悩みはもちろん、仕事や家事のストレス緩和にも効果があり、疲れている体を癒してくれます。

様々な女性の悩みをお持ちの方は是非受けて下さい!健康でストレスのない体を手に入れましょう!豊中市からも来院多数!

>ホームページはこちら