初めての方へ

不妊治療に対する想い

はじめまして。院長の成実勇樹と申します。
まずは、ぽん鍼灸院がなぜ不妊治療をはじめたのか、私の想いをお話しします。

実は、私たち夫婦も不妊治療を経験しています。

赤ちゃんが欲しいと思っている女性私は、妻と息子の3人家族です。
実は私たち夫婦も、不妊治療を経験しています。

結婚後、なかなか赤ちゃんを授かることが出来ませんでした。
その当時、妻のホルモン値は、ほぼ「閉経期」の数値でした。

“このままでは将来子供を授かることは難しい・・・”とDr.に言われていました。

低温期には、排卵誘発剤を服用し、排卵日に注射、高温期には高温期が持続されるようにと薬を服用。当たり前のように注射と薬漬けの日々でした。

薬を飲まないと基礎体温がバラバラで、次第に身体も気持ちも不調が増えていきました。

薬の副作用が、更に不調を招いていると知らされた時は、崩れ落ちていく思いでした。

真っ暗闇の中、手探り状態の不妊治療をしている最中に、陽性反応が出ました。
嬉しさと共に信じられないという思いもあり、2人で何度も確認しました。

ですが、”心拍が聞こえてこない…”と、Dr.から流産していると知らされました。

本来なら悲しいはずなのに、妻のお腹に宿ってくれた数週間の小さな命に感謝しかありませんでした。

そしてまた治療が再開されます。

3年余りの間、生活の中に常に不妊治療がありました。

副作用なんて当たり前。

薬や注射による体の変化と、精神的にも追い込まれた妻は、気づけば勝手に涙が出ている・・・、そんな日々が続いていました。

「もう全てゼロにしよう…休憩しよう…」

妻は病院に行くのも止め、基礎体温を測ることも止めました。

全て無くした時、希望を求めて行く場所が無くなったのにも関わらず、心が軽くなったのを覚えています。

それからは、ダメージを受けていた体をまず戻さないといけない。

そこから、私(夫)の鍼灸治療が始まりました。

鍼灸治療では、数値を測るわけでもなく、血液検査をするわけでもありません。

“本当に改善されるの?” と妻はよく口にしていました。

しかし、鍼灸を行うにつれ、着々と身体が整い基礎体温が安定してきました。

その時の嬉しさは、何より希望として膨れ上がっていきました。

愛する息子を授かりました

鍼灸治療を始めて約1年。

愛する息子を授かりました。自然妊娠でした。

鍼灸での体質改善を貫き、邁進してきて良かった。

自分達のこれまでのやり方は間違いではなかったんだと心から思いました。

沢山の方の助けがあり、今に至っています。

「この感謝の気持ちをエネルギーに変えて、恩返しをしていく」

その思いで日々施術にあたっています。

ここまで長文ではありましたが、読んでいただきありがとうございました。

不妊で悩まれている方はあなただけではありません。
私も同じ思いを抱え過ごしてきました。

一鍼一灸にかける思いはあなたと同じです。
悲しみ、不安、イライラ、焦る思い・・・、 思い悩む日々があったからこそあなたの気持ちがわかります。

スタッフ

是非一度私に体を委ねてください。
誠心誠意治療をさせていただきます。

ぽん鍼灸院 スタッフ一同

カラダは変わります!あせらずぽん鍼灸院にご相談ください!

お電話でのお問い合わせ・ご予約:<?php the_author_meta( 'phone', '2' ); ?>

24時間いつでも簡単WEB予約

どうして鍼灸で妊娠できるの?

初めて鍼灸を受けられる方へ

治療を受けた後は、激しい運動や飲酒、長風呂はお控えください。

また、治療を受けた当日や翌日に、「身体がだるく、なんだかしんどくなる…」という方がおられますが、ご心配ありません。

その状態は「好転反応」と言い、読んで字のごとし「好ましい方へ転ずる」身体の反応です。自然療法には、必ず現れる反応です。

一時的に不調や不定愁訴などの症状が出るのを境に、体質は急速に改善していくことになるのです。

特に、症状の重い人、長い間薬を服用している人、強い薬を使用している人、食品添加物や加工食品を長期間に渡って食べ続けていた人、肉や脂肪の多い食事を採り続けていた人が好転反応を感じやすいです。

よくある質問はこちら

施術の流れ

  1. 丁寧なカウンセリング

    受け付けスタッフの写真

    初めてお越しの際は、しっかり時間をかけてカウンセリングを行います。

    ・症状、お悩みなどをお聞かせください。
    ・普段の生活習慣(食事・睡眠・便通)などを教えてください。

    以上のようなことから、不調の原因を探っていきます。

    また、鍼がなぜ「痛くないのか」、なぜ「楽になるのか」などをご説明します。

  2. 徹底した検査で、不調の本当の原因を明確にする

    話を伺う様子

    主に、脈診(手首の脈)により検査を行います。
    (他院のようにいきなり鍼をしたり、電気を当てたりすることはありません。)

    脈には、人間のたくさんの情報が隠れています。
    脈をみる事で、患者様のその日の体調・気分が分かります。

    数多くの臨床経験から身体のことを熟知した鍼灸師が、病気の判定、予後の判定も行います。

    ご本人が気づいていない事も、わかってしまう場合もよくありますので、しっかりお伝えしていきます。
    ※漢方脈診は、極めれば、優れた検査方法として知られています。

  3. 施術

    検査の様子

    使用する鍼は、全て滅菌済みのディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)です。感染の危険は全くありません。

    髪の毛ほどの細さで、痛みを感じることはほとんどなく、鳥の羽根でなでられているような感覚です。
    施術中にも関わらず、眠ってしまう場合がほとんどです。

    それでも、鍼がこわい場合には刺さない鍼を使うことも可能ですのでご相談ください。

  4. 術後のチェック

    背中を支えている様子

    施術後、身体の状態をチェックいたします。
    術後のチェックをすることで、今後のプランをご提案します。

  5. 今後の説明

    施術風景

    今の身体の状態についてご説明致します。

    日常生活での注意点、今後の施術プラン、理想的な通院頻度など、分かりやすくお伝えいたします。
    自宅で、お灸をすえていただくことをおすすめする場合がございます。

    その時その時、患者様のお体に適したツボをお教えしますので、気になることがあればお気軽にご相談ください。
    当院に来れない間も、自宅で日々セルフケアして頂くことで、体質改善が早くなります。

鍼灸によって、効果が期待できるお悩み

生命力を活かす鍼灸施術、効果が期待できるお悩み

鍼灸によって得られる効果の図

顔に鍼施術をしている様子

ツボの効果を、最大限に生かすためには「必要なところに、必要な量を、的確に施す」ことが、重要なポイントです。
ほんの数ミリ、横にズレるだけでも、効果は半減します。
また、必要以上に多く刺した場合も、効果が分散してしまいます。
痛みがある部分だけに、繰り返しアプローチをするのではなく、身体の弱った部分を強化することが、健康への近道と考えています。

ローラー鍼

当鍼灸院で使用するハリは、すべて使い捨てハリ(ディスポ鍼)を使用していますので、感染なども一切ありません。
どうしても不安、鍼が怖いという方には、全く刺さない「てい鍼」などを使用しますので、ご遠慮なくご相談ください。
また、痛みもほとんどなく、0.14~0.16ミリの髪の毛ほどの細い鍼なので、女性の方や、お子様でも安心して受けていただけます。
今お困りの症状改善には、あなたに合った治療をすることが大切です。
東洋医学的観点から、身体の内側に対してアプローチをするため、変化を感じられるまで時間はかかりますが、身体への負担を抑え、不調そのものの根本原因を絶つことを目指しています。

ごあいさつ

院長の施術写真

ぽん鍼灸院の、ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は約20年前、ある経絡治療家との出会いがあり、東洋医学の世界に足を踏み入れました。

たった一人の限られた小さな力で、最大のエネルギーを与える事ができる。
その先生の元で弟子として修行させて頂いた6年間、数々の神業を目の当たりにしてきました。

その場しのぎではなく根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。

困っている人の為に役に立ちたい。
その一心で、豊中市に開業しました。

経歴

  • 1999年に『京都の明治鍼灸大学』入学。
  • 2000年に東洋はり医学会入会
  • 2002年に尼崎で鍼灸の師匠に弟子入りし、約60,000人以上の施術実績。
  • 2008年に大阪府 豊中市で『ぽん鍼灸院』を開業。

国家資格を保持しています

資格認定証

ぽん鍼灸院が雑誌に掲載されました

  • 赤ちゃんがほしいに掲載
  • 赤ちゃんがほしいに掲載
  • 妊活スタートbookに掲載
  • 妊活スタートbookに掲載