男性ホルモン向上!ルイボスティーの【妊活効果】を解説!

2024年04月3日

男性の妊活にも【ルイボスティー】が効果的

ルイボスティーは、ポリフェノールとミネラルを豊富に含んでおり、妊活中にも推奨されている飲み物です。

ポリフェノールを含んでいる飲み物は、ポリフェノールの量が多いほど渋みや苦味が強くなります。

しかしルイボスティーは発酵させてありますので、まろやかな風味とほのかな酸味で後味もスッキリ飲みやすく、妊活中に飲んでいる人も多いです。

ミネラル豊富(亜鉛など)

ミネラルは、ホルモンバランスを安定させ、血行を良くする働きがありますので、冷えや生理不順にも効果が期待できます

ミネラルの中に多く含まれる「亜鉛」は、男性の精子の形成や男性ホルモン(テストステロン)の生成に重要な働きがあります。男性にもおすすめです!

 

ノンカフェイン

また、ルイボスティーにはカフェインが全く含まれていません

カフェインは、摂取しすぎると妊娠率が低下するという報告もありますので、烏龍茶やコーヒーの代わりにルイボスティーを飲むのも良いでしょう。

抗酸化作用→ 若返えり効果

ルイボスティーには、抗酸化作用のある「酵素」が含まれていますので、活性酸素を取り除き、子宮や卵巣を若返らせる効果も期待できます。

卵子を若返らせるためにも、ルイボスティーはとてもおすすめなのです。

特に、男性は活性酸素の影響を受けやすく、活性酸素の影響を受けると精子の質の低下が顕著です。活性酸素が過剰にならないように、男性も女性もルイボスティーを飲みたいです!

 

男性への期待できる【効果】

男性にもこのような効果が期待できます↓↓

  • 精力の増強 効果
  • 発毛・育毛の促進
  • 加齢臭の抑制
  • 二日酔いの防止
  • 脂肪の減少

男性の精力増強(勃起アップ) 効果

ルイボスティーは強い抗酸化作用があり、老化防止や精力アップ(勃起アップ)にも効果的です。

亜鉛も多く含まれているため、テストステロンが増えて精力アップにおすすめです。ただし毎日飲んだとしても、2杯くらいに留めましょう。

発毛・育毛の促進

男性も女性も、薄毛には気をつけたいですよね。ルイボスティーには、亜鉛が豊富に含まれており、発毛や育毛の促進につながります。

亜鉛は不足すると薄毛になりやすく、薄毛にお悩みの方にはルイボスティーが効果的です。

加齢臭の抑制効果

ルイボスティーには強い抗酸化作用があり、加齢臭を抑えてくれます。

二日酔いの防止

ルイボスティーには活性酸素を減らし、肝機能を高める機能があるので、二日酔いに効果があります。お酒を飲み過ぎた場合は、ルイボスティーで二日酔い防ぎましょう。

脂肪の減少効果

ルイボスティーは、エネルギーの消費量を増やし脂肪の燃焼効果が期待できます。継続すれば、痩せやすい体になりますので、お試しください。

 

その他の効果(妊活以外)

ルイボスティーには妊活以外にも様々な良い効果があります。

リラックス効果

マグネシウムには興奮を抑えて精神を安定させる働きが期待できます。温かいルイボスティーを寝る前に飲むと、身体が温まり深くて質の良い睡眠を取りやすくなります。

美肌と新陳代謝

抗酸化作用によって、シミ、しわ、たるみといった老化を抑制する働きや、新陳代謝の促進効果が期待できます。

むくみ予防効果

ルイボスティーには利尿効果を促すカリウムが含まれていますが、尿として排出されることでむくみ予防に繋がります。

便秘対策

マグネシウムにはさらに、腸の中で水分を集めて便を柔らかくして排出しやすくする作用もあります。

便秘薬ほど即効性はありませんが、飲む習慣がつくと自然と便秘が解消されていることに気付くかもしれません。

ルイボスティー【飲んではいけない人】3選

ルイボスティーを飲んではいけない人

非常に様々な嬉しい効果があるルイボスティーですが、中には飲んではいけない人もいますので、ご紹介します。

以下の方は、飲んではいけない人(飲まない方が無難ではないか)と思いますのでご注意お願い致します。

  • アレルギー反応を引き起こす
  • トイレが近くなる
  • 下痢を起こす

ルイボスティーは妊活に効果大ですが、【飲み過ぎ】には注意です!今のところルイボスティーによる副作用の報告はありませんが、以下のようなことに気をつけましょう。

飲んではいけない人①アレルギー反応を引き起こす

他のハーブティーにアレルギー反応の起こる人は注意が必要です。

飲んではいけない人②トイレが近くなる

利尿効果によってトイレが近くなることもあります。寝る前に飲み過ぎるのは控えましょう。

飲んではいけない人③下痢を起こす

ルイボスティーに含まれているマグネシウムは大量に摂取すると、下痢を招く恐れがあります。(元々便秘の方には、便秘が解消される可能性もあります)

ただし、下痢が続いている方や、ルイボスティーを飲み始めてからお腹がゆるくなったと感じる方は様子をみておきましょう。

飲み過ぎないように、1日2~3杯を目安にしましょう。男性も女性もオススメの飲み物です。

 

 

どんな相談でも真剣に対応させていただきます

電話予約

LINEで簡単スピード予約

空き時間確認

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS|大阪府豊中市ぽん鍼灸院

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | 大阪府豊中市 ぽん鍼灸院 2024年07月5日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウント(大阪府豊中市 ぽん鍼灸院)がございます。 2024年06月15日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合(不妊鍼灸)には、24時間いつでもご連絡ください | 大阪府豊中市の ぽん鍼灸院 2024年06月1日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→