川西市から生理不順で当院へ

2017年12月20日

生理不順のための鍼灸

川西市 生理不順 介護士 39歳

妊活中。生理が2か月ほど来ない時がある。冷え性で、全身が硬い。

施術5回目で、全身の硬さが取れてきたことを自覚された。

施術8回目でイライラが取れて、自律神経が整ってきた。

肩や腰も柔らかくなり、血流が良くなり、冷えが解消されてきた。

体にエネルギーが満たされ、症状が一気に改善されてきた。

生理が来るようになり、周期も整ってきた。現在継続施術中。

周期について

不妊の原因の一つに、生理不順も、よく挙げられています。

では、あなたは周期の正しい数え方を知っていますか?

分からない人も、多いのではないでしょうか。では、まず確認していきましょう。

正常な月経周期とは

正常な月経周期月経周期は、25~38日が正常、24日以内で短いものは「頻発月経」、39日以上開くものは「稀発月経」と呼びます。

前回と多少のズレがあっても、正常の範囲内であれば、それほど心配はいりません。

理想はあくまでも理想

理想は、28日と言われていますが、それはあくまでも理想なのです。

多少、短い、長いからといって、それはすぐに生理不順とは、決めつけられません。

排卵の特定が難しくなる

もし妊娠を望むなら、そのチャンスは1ヶ月くらいの周期の間で、たったの数日程度しかありません。

狙ってタイミングを取らなければ、可能性は極めて低くなります。

理想的な排卵日は、生理開始から数えて、ちょうど2週間の前後です。

ところが不安定だと、この特定が難しくなってしまうのです。

授かりにくいのは「生理不順」が原因?

不順でも妊娠は可能です。

しかし、「授かりにくくなる」とされています。その理由をご紹介いたします。

①周期が極端に長い

不順でも妊娠は可能なのですが、場合によっては難しいこともあります。

それは、極端に「長い場合」です。

間隔があまりにも開いているケースは、卵巣の働きが弱っていることが考えられるのです。

間隔が長く開いている状態を放置しておくと、来なくなってしまう可能性も十分にあり得ます。

来なければ排卵も起こりませんし、当然妊娠の可能性は低くなってしまいます。

②周期が極端に短い

逆に、極端に「短い場合」も良くありません。

生理があるから妊娠できるのではなく、排卵があるから妊娠が可能になるのです。

ところが短い場合は、十分に卵が育たないうちに始まってしまうため、無排卵月経の可能性が高いのです。

川西市で評判の【はり灸】

はり灸当院での施術により、卵巣や子宮はもちろん、全身の血流が改善されてきます。

自律神経やホルモンバランスも、正常に戻り、排卵機能も改善していきます。

副作用の心配なく、体質を改善していけるのも特徴の一つです。

患者様1人1人の症状に合わせて、適切な施術を行いますので、安心してお越しください。

川西市で評判 当院にお任せを!

>生理不順専門ページはこちら