畦野から不妊で来院

2017年11月21日

畦野 不妊 来院 K.T様 小学校教師

37歳。結婚4年目。生理痛、足・下腹部の冷え。月経不順。

薬を使うことが嫌で、漢方を飲んでいる。漢方だけではなかなか結果が出ず、去年8月から当院へ。

五臓六腑の「肝」が弱っており、施術をするといつも手足が温かくなり、喜んでいる。

施術23回目で、陽性反応が出た。現在、妊娠中の体調管理として治療継続中。

冷えを無くそう!

冷えは女性の大敵です。もちろん、男性も冷え性の方はいますが、特に女性に多いです。

女性の冷え性は、2人に1人以上と言われています。

実際には、「自分は冷え性ではない」と思い込み、自覚のない人も少なくありません。

なぜ女性に「冷え性」が多いのか

女性は男性に比べて、筋肉が少ない

筋肉は、「身体を温める」とても大切な役割をします。

女性は、男性よりも筋肉が少ないので、身体の熱を作る力が弱く、身体が冷えやすいのです。

ダイエット

もうひとつが、皆さん1度は経験がある「ダイエット」です。

ダイエットは野菜中心となり食事量も減るので、栄養不足になりがちなことから筋肉を作り出す力が弱くなります。

月経時に冷えやすくなる

女性の身体の構造なので仕方ありませんが,月経時には熱を運ぶ血液が奪われるので、冷えやすくなります。

冬でもおしゃれで薄着をしてしまう

  • 薄着の方が可愛いファッションが多い
  • ださいからズボンは履きたくない
  • お尻を小さく見せたいから、スカートの下にインナーを履きたくない

という意見が多いです。

女性は、いくつになっても可愛い服を着て、おしゃれをしたいのかと思います。

おすすめ服装

おしゃれよりも、少し身体に気を遣った服を選ぶのことをおすすめします。

  • ズボンを履く
  • スカートを履くのならタイツを履き、腹巻をする
  • タイツの上に、くるぶしが隠れるような靴下やレッグウォーマーを履く

など、身体の為になる服装を選ぶと良いでしょう。

はり灸で冷えを改善しよう!

まずは、自分で冷え性を少しでも治そうと、努力をしましょう。

それに加えて「はり灸」をすることが強い味方となります!

はりやお灸をして、身体の中から冷えを取り除きましょう。

初めての方は、

  • 鍼って、痛いかもしれない…
  • お灸は、熱くて火傷したらどうしよう…

と怖いイメージを持っている方が多いですが、実際はそんなことはありません

鍼は、ほとんど痛みを感じなく、実際、鍼を経験したことない方は、「あれ?いつ鍼、刺したんだろう?」と全く分からないこともよくあります。

それぐらい本当に痛みはありません。

お灸も気持ちいい

お灸も、あてた所がほんわか温かく感じ、とても心地よいです。リラックス効果もあるので、気持ちよくて毎回寝てしまう方もいるぐらいです。

ですから「鍼が怖い」というイメージをお持ちの方は、本当に大丈夫ですので、ご安心ください。

私自身冷え性と長年闘っていますが、服装の改善とはり灸治療を併用することで冷え性が改善されてきました。

冷え性に悩んでいる方は是非、はり灸治療をお勧めします。みなさん一緒に、冷え性改善をしましょう!

目指せ!いつでも身体ぽかぽかgirl!畦野で評判 当院にお任せを!