焦って移植していないでしょうか?

2022年06月16日

焦って移植していないでしょうか?

2022年4月から不妊治療の一部が保険適応になり、多くの方が高度医療をされていますが、体外受精は身体への負担が非常にかかってきます
 
皆さんは体外受精に進んでいるのに、前と同じ生活をしていないでしょうか?

自分にも赤ちゃんにも優しく

採卵で、お腹が疲れてしまっているのに、焦って移植していないでしょうか?自分をいたわり、体調を整えることが、本当の意味で、赤ちゃんに優しくしてあげることに繋がります。
 
「早くしなきゃ!」と焦っていたり、イライラや不安になり、ネガティブなサインが出ていたら、
「ちょっと頑張りすぎているかも」と気が付くこと。それがとっても大切です。

まず自分の体調を整える

自分の体調は、整っているでしょうか?しっかり自分を分析することが大事です!
 
自分に出ている
  • 症状
  • 感情
  • 睡眠
  • 便通、、、
 
全て、今の自分の状態に気がつけるサインになります。見逃さないように!
 
病院では、採血、その他検査、投薬、と次から次へと進んでいきます。なので、体の状態がそれらに適応できるか?ということは、見てもらえない場合がほとんどです。
 

身体の消耗

体外受精での身体の消耗

  • 採血
  • お薬
  • 刺激を伴う検査
  • 採卵手術
  • 不安 など

日常生活での身体の消耗

  • 生理の出血
  • 忙しすぎること
  • 睡眠不足
  • 気を使いすぎること
  • 身体に優しくない食事
  • リズムに合わない生活などなど
妊娠を望むのなら、この辺りには特に気を付けたいところです。
 
そして、体外受精は身体の消耗が激しいです!しっかり対策をしてトライしいていかれると、良い結果に繋がりやすくなります。
 

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

NEWS

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | ぽん鍼灸院 2024年02月17日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウントがございます。 2024年02月7日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合には、24時間いつでもご連絡ください。 2024年01月8日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→