うつ病にかかりやすい人

2015年12月2日

うつ病とは

 

気分がひどく落ち込んだり、何事にも興味を持てなくなったりして、強い苦痛を感じます。

うつ病の原因については、現代医学でも、未だにはっきりとわかっていません。

生活を送る上で、多少のストレスは抱えてしまうので、誰もがうつ病と無関係とは言えません。

身近に潜んでいる、ごくありふれた病気です。

しかし、その中でも、特に次の素因を持つ人が、ストレスにさらされ、傷心、転勤、出産といったような、今までとは違う環境に置かれると、うつ病になりやすいと言われています。

うつ病になりやすい人

  1. まじめで仕事熱心
  2. 完全主義で几帳面
  3. 仕事や家事を、人任せにできない
  4. 融通がきかない(思考が、柔軟性に乏しい)
  5. 人にどう見られているか、非常に気になる。

はり灸

当院では、たくさんのうつ病の方を施術しています。

うつ病によって起こる、めまい、発汗、不眠、頭痛などの症状が、はり灸によって改善されています。

施術で、人体のバランスを整えることよって、気分も落ち着いて、穏やかになっていきます。

身体を変えれば、心も変わるのです。

身体が軽くなれば、心も晴れやかになるように、はり灸を行うと、心の負担が軽くなります。

長期間に渡り、薬を飲み続けているうつ病の方も、はり灸と組み合わせることにより相乗効果が生まれます。

うつ病に対してはり灸の有効率は75%以上と、大変高い効果が出ています。

一人で悩まずに、頑張らなくてもいいのです。お互いに助け合いましょう。

心って、単純ではないから、皆で一緒に考えてみましょう 。皆さんの心の支えになれたら光栄です。

通院頻度

患者様の状態や症状の程度によります。始めのうちは、週に2回程度の施術をおススメします。

個人差がありますが、最初の頃は、効果が2~3日しか持ちません。

施術を続けていくと、徐々に持続時間が長くなり、週に1回程度の施術でも安定してきます。

さらに続けると、2週間くらい効果が持続するようになり、ドンドン楽な時間が増えてきます。

そして、症状が出なくなっていきます。

症例

豊中市 47歳 女性 K.U様

3年前から鬱状態で、1日中だるい、不安、1日横になっている。

首が凝る、下痢、引きこもり、食欲不振、寝つきが悪い、手足が冷たく汗をかく。病院で鬱病と診断。

くよくよすることが多く、精神的なバランスを崩している。

本来は、週に二回くらい通院して欲しいが、意欲がないので、1週間に1度の通院で来院してもらう。

カウンセリングをしっかり行い、話をしっかり聞く

2か月ほどで、睡眠、便通は良好になり、症状も安定してきました。眠れるようになり、倦怠感も取れてきました。

特に寒い時期に、症状が悪化するとのことで、月に2回くらいで継続通院中。

豊中市で うつ病 なら 当院にお任せを!