高齢(40代から)の不妊治療

40代の妊活マンガ

2015年12月8日

  • 卵巣機能が落ちている。
  • FSH・LHが落ちるどころか、数値が跳ね上がってしまった。
  • 採卵周期でE2が伸びず、採卵見送りになった。
  • 採卵をしているが、昔ほど卵が取れなくなった。
  • ホルモン数値の低下から「閉経」の不安がある。

また、早発閉経、早発卵巣不全の方も、規則的に排卵するようになった事例もありますので、必要以上に落ち込まず、ご夫婦でライフプランを構築していって欲しいと思います。

高齢(40代)の不妊

妊娠率は、どんどん低くくなる

晩婚化の影響で、妊活を始める「年齢」がドンドン高くなっています。

実は、本人と一緒に「卵子」も老化していきますので、妊娠もそれに伴って難しくなっていきます。

たとえ、高度生殖補助医療(ART)である「体外受精」や「顕微授精」などを行ったとしても、卵子の老化による「妊娠率の低下」に対しては、打つ手がありません。

また、ARTによる成功率は、実際そんなに大きいものではありません。

高齢(特に40代)から始めるご夫婦にとっては、病院での不妊治療だけでは、不十分であるように感じております。

妊活は早くスタートした方がいい?

高齢で「妊活」をする上で理解しておいて頂きたいのは、タイムリミットがあるということです。

もちろん個人差があるのですが、40歳前後になると卵子の老化が進み、残りの数も確実に減少してきます。

卵子の老化が進めば、排卵されても、質の良い卵が作られるのは難しくなります。

高齢妊娠&出産

やはり妊娠も出産も、若ければ若いほど、楽に安全に進める事ができます。

しかし、一概に年齢を重ねると、妊娠は不可能なのかと言われるとそうでもないです。

女性は年を重ねても、妊娠するために必要な機能さえ働いていれば、理論上は可能です。

しかし、現代医学で高齢の方の妊娠はかなり容易になってきたとはいえ、大きな問題があることも確かです。

問題点

女性は、年齢が重なるごとに染色体異常のリスクの確率が高くなります。どうしても避けられないのが加齢による「卵子の劣化」です。

つまり、健康的で元気な卵子を作れず、たとえ妊娠に成功したとしても、劣化した卵子から産まれる子供は、何らかのトラブルを抱える可能性が高いです。

この卵子の劣化は、母体の健康状態に反映されるものです。

なので、問題としては、卵子の劣化原因である女性の「健康や体力面」をどうするかという事です。

高齢不妊への鍼灸

実際、当院では40代でうまくいくケースもかなり多いので、必ずしも妊娠が難しいとは考えていません。

出来るだけ早くスタートした方がいいのですが、毎日たくさんの患者様を診てきて思うのは、妊娠は「実年齢」は関係ないです!それよりも、「体質や身体年齢」が大切です。

若返り(アンチエイジング)

施術の様子当院では、人間が本来持っている自然治癒力を最大限まで引き出し、健康で若く活発な機能を取り戻すように施術をしていきます。

はり灸をすることはアンチエイジングに繋がり、5~10歳ほど若返らせることも不可能ではありません。

そのため、高齢妊娠・出産によるリスクに対しても、力を発揮できる医術であると確信しております。

はり灸を受けたことで、高齢でも無事に元気な赤ちゃんを出産したという例が、世界中に報告されています。

元々、崩れている体のバランスを整えたり、自然治癒力を高める事で、自ずと高い効果が期待できます。

不妊体質の改善を

原因が明確な場合(器質性不妊)には、薬や手術などの目的に合った治療が必要です。

しかし、検査をしても特に異常が発見できない場合(機能性不妊)には、西洋医学的な治療では、うまくいかない場合もしばしばあります。

そのような時には、体質改善をしていく「東洋医学」がおすすめです!

筋肉の硬さ、血流が悪い状態では、栄養や酸素が十分に運ばれずに、内臓の働きやホルモンバランスにも影響します。

血流が悪いと、骨盤内も冷えてしまい、当然、子宮や卵巣の働きも低下してしまいます。

本来備わっている自然治癒力を高め、本来の妊娠しやすい身体へと変化させていきましょう。

鍼灸と体外受精などの治療を並行される方も多いです。

体外受精、顕微授精の採卵、移植後に子宮内膜が薄い場合は厚くするように、判定日にhcgが低い場合にも、ぜひ来院をおすすめ致します。

安定期までの施術もおすすめで、血流を高め、安産が期待できます。

症例

豊中市 高齢妊活 41歳 M.A様

結婚3年目。39歳から体外受精を始める。生理周期はバラバラで、基礎体温もギザギザ状態。肩こり、冷え性。

受精卵のグレードは良いものばかりだったが、妊娠には至らず、困っていた。

仕事が忙しく、身体と心はストレスでかなりの負担がかかってた。帰りも不規則で、晩御飯の時間も不規則。

病院以外に、何か出来ないかと思い、東洋医学でなんとか出来ないかと来院された。

非常に意欲的に通院され、日常生活でも様々なアドバイスをしながら、二人三脚でコツコツ体質を整えた。

1ヶ月で身体が疲れにくくなった。4ヶ月後、生理が規則正しく来るようになった。

施術半年後に陽性反応。安定期に入るまで施術を続けた。

喜びの声

豊中市 40歳 4ヵ月で妊娠!

不妊治療中で、できることは何でもしよう。とHPを見ていた時に、お客様の声を見て、施術を受けてみようと思いました。
針は怖かったですが、痛みもなく、針により脈が変化する話を聞いたことと、お灸を受け暖かく気持ち良かったので、体が冷えていることを実感し、続けようと思いました。
胃のもたれも軽くなり、施術を受けて4ヶ月で妊娠しました。
不妊治療の病院では、原因がわからなかったのですが、体を整えるということは、とても大切だということが施術を受けて分かりました。
不妊治療で悩まれている方は、是非一度施術を受けて欲しいのです。
まず、自分の体調を整えることが一番だと思います。

※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS

TopNews 予約方法について 2021年07月6日

もしネットからのご予約が取りにくい場合には、お電話でのお問い合わせをおすすめ致します。

急遽キャンセルが入り、枠が空いている場合がありますので、

もしお急ぎの場合には、お電話でのお問い合わせをお願い致します。

TopNews 男性不妊ブログを更新しました! 2021年07月3日

男性不妊と診断を受け、落ち込んでいる方、病院への受診は抵抗がある方、

運動率が低い、数が少ない、無精子症など・・・

お困りの方は、ぜひ読んでみて下さい。

→男性不妊ページはこちら

もっと見る→