茨木市から妊活で来院

2015年12月8日

茨木市 妊活 38歳 A.K様

H3にご結婚。結婚3年目から不妊治療を始めるが、なかなかうまくいかない。

ネットで当院を知り、根本から体質を変えていきたいとの思いで来院。

足が冷え、下半身のむくみが顕著。月経周期は、1~2ヵ月で、かなりばらつきがあり、基礎体温は全体的に非常に低い。

施術開始8回目くらいで、体質の変化を実感される。むくみが軽減し、足がぽかぽか温かい日が増えてきたと喜んでいる。

生理も遅くなることが徐々になくなり、定期的に来るようになってきた。

いつも生理が遅れてくるので、期待はしていなかったが、ついに妊娠反応が陽性が出て、病院に行くと胎嚢が確認され、妊娠が分かった。

はり灸と同時に、生活習慣についても、日々、様々なお話しをさせて頂きながら、納得して改めて頂いた。

施術者側と患者側の二人三脚でうまくいった症例です。

不妊症には、まず体質の改善を

まずは、体質改善を希望するケースが非常に増えています。

元々持っている本来の自然治癒力を高めて、自然に妊娠できる身体づくりをしていきます

身体が弱っていると、風邪を引いても、治りにくかったり、長引いてしまったり、すぐにぶり返してしまったり、なかなかすっきりしません。

引いてもすぐに治る身体は、自然治癒力が高く、元気なのです。つまり、妊娠しやすいのです。

今、妊活中の方も、体質改善をしっかりやることで、免疫が上がり、妊娠しやすい身体に変化していきます。

茨木市でも評判のはり灸

東洋医学的に診る

東洋医学的に診ると、平らな状態が健康です。健康な人は、平らになっています。

病気や疲れがひどい方は、凹んでいます。凹んでいるとは、そこが不足しているということです。

身体に悪いものが多い人は、盛り上がっています。そこが身体に余分なものがある状態です。

足りないところは補い、余分なところは省いていき、全体のバランスをよくすることで、キレイな平らになるようにしていきます。

継続すること”がとても大切

食事、生活習慣の見直しなどは、コツコツ継続していきましょう。すると、身体は少しずつ変わっていきます。

そして、“継続すること”がとても大切です。

根本的に変えていくので、どうしても時間がかかりますが、体質改善をお考えなら、できるだけ早いスタートをおすすめします!

体外受精や顕微授精なら、体質改善とか関係ないのでは?と思われるかもしれません。

しかし、結局は、卵は自分の中で作られるので、身体のコンディションが整っていなければ、質のいい卵・精子が出来るはずがないのです!

茨木市 で不妊 妊活なら 当院にお任せを!

>ホームページはこちら