夜尿症(おねしょ)のお灸での【治し方】

2024年02月20日

小児はり

夜尿症(おねしょ)について

実は、私も…“おねしょ経験”であれば、ダレにも負けないくらいあります!ものすごく恥ずかしいのですが…(笑)小学生の頃には、当たり前にしていました。

なので、おねしょに悩むお子さんの気持ちやご家族の気持ちは、誰よりも分かります!

本人も困っている

  • おねしょは、自分ではどうにも出来ないのです…
  • 恥ずかしい!悔しい!!
  • 家族に迷惑をかけている申し訳なさ
  • 誰にも打ち明けられない切なさ!!

私が幼い頃には夜尿症の治し方(お灸)を教えてくる人はいませんでした。しかし今なら小児はり(お灸)を通して夜尿症改善のお手伝いができます!

自分と同じように、夜尿症に悩んでいる子供を助けてあげたい!!という気持ちでいっぱいです!!

おねしょの原因

動物は通常、膀胱に尿が溜まると、脳が覚醒しトイレに行きたくなります。夜尿症の子は、膀胱と脳にかけての伝達が上手くいかない状態と考えられます。

そこで、お灸をすることにより、夜間のおねしょが少なくなってきます。

中学生、高校生、大人になっても起きる

中学生の手前くらいになって、それでも治らないから来院したいという方もおられます。修学旅行が近いので、急いで治したい… 。

しかし子供にとっては、そういう状況を作るほうがさらに強いプレッシャーを与えてしまいます。そうなる前に、ぜひ早いうちから始めてあげて下さい!!

出来る限り小さい(3~6歳)で開始されると良いと思います。中学生→高校生→大人になっても夜尿症は起きます。

現代医学でも根本的な治療法はありません。薬を飲ませるのは個人的にはかわいそうかなと思います。

おねしょは『病気である』という認識を強く持ち、5歳以上ならば施術に通うべきです。

夜尿症のお灸について

お灸で身体のバランスを整え、冷えや体の弱りを根本から改善していきます。

心の悩みや不安も取り除いて、本来備わっている自然治癒の力を100%出せるようにお手伝いをしていきます。ぜひ東洋医学(鍼灸)をお試し下さい。

西洋医学との併用がおすすめ!

夜尿症は、器質的なもの(臓器の問題)が15%、本態性夜尿症(はっきりとした原因が不明)が85%。つまり原因が不明なケースが非常に多いのです!!

ぜひ夜尿症には「はり灸」をおすすめします。

※お灸を併用するとさらに効果的なので、自宅でのせんねん灸もオススメです。

おねしょ(夜尿症)に対するお灸の効果

  • 抵抗力がつく
  • 免疫力が高まる
  • 発育が、良くなります
  • 夜泣きなどが無くなり、ストレスが軽くなる
  • 消化機能が高まる
  • 皮膚が丈夫になる
  • 呼吸器が丈夫になる

夜尿症の【治し方】コツ

  1. あせらない…焦っても治りが早くなるものではありません。しっかり治しましょう。
  2. 怒らない…怒れば本人もストレスになり、劣等感が強くなります。叱るのは逆効果。
  3. 起こさない…睡眠リズムが崩れ、ホルモンの分泌や排尿機能の発育の妨げになります。トイレに起こすのは、本当に治ったとは言えません。

おねしょ(夜尿症)のお灸ならお任せを!

>小児はり専門ページはこちら

夜尿症おねしょ 11歳 男の子 K.Oくん

小学校の高学年になってもおねしょが治らない。病院で検査するも器質的な病気も無く、原因が分からない。

知人から「おねしょには、お灸が良いらしいよ」と聞いて、ネットで調べて、藁をもすがる思いで来院。

最初、ビクビクと何か心配症な雰囲気で、自信がなく、内気な性格のように感じた。

お灸とはりで身体を整えて、足と下腹部の冷えを取るように施術を行うと、施術3か月ほどで、回数が半分以下になった。徐々に自信が出てきて、楽しそうな笑顔が増えてきた。

自宅でもお灸をやりたいとのことで、お灸のやり方をアドバイス。

お母さんからも息子が前向きな性格になったと喜んでいる。半年でほぼ完治し、今まで悩み苦しんでいたのが、ウソのように無くなった。

今まで失敗したら子供にあたってしまい、子供もつらくストレスを抱えてしまうという悪循環になっていた。今ではそんな状況から抜け出し、家族みんながハッピーになった。

>小児はり専門ページはこちら

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

NEWS

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年04月3日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウント(不妊鍼灸)がございます。 2024年03月7日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合(不妊鍼灸)には、24時間いつでもご連絡ください | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年01月8日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→