男性不妊なら当院へ

2016年05月27日

男性不妊について

妊活をしていると、なんだか旦那との温度差があるなぁと感じた事はないでしょうか?

自分は、赤ちゃんがとても欲しい!と思って、生活習慣や食べ物、運動など、頑張っているのに…。

うちの旦那は、無関心…。あまり協力的じゃない…、そんな姿を見てイライラしたり…。

なぜ非協力的なのでしょうか?

その理由は・・・

  1. 大丈夫だという根拠のない自信。
  2. 知識が足りないから。
  3. 現実的に自分の事として捉えられていないから。 などが大きな原因です。
男性で多いのが

女性は、妊活を始めると、ネットや本、病院などで、結構いろいろ情報を収集をしていきます。

ところが、男性はは全くしません。費用の事くらいしか調べようとはしません。非常に知識が足りないかもしれません。

精子の質は、毎日変わる、ストレスに物凄く弱い、食べ物、妻の体の事など、そのような知識は全く知りません。

それはなぜか?

男性には、『現実味がない』からなのです。現実として考えにくい生き物なのです。

だから、女性に知っておいて欲しいことは『自分が思っている以上に、旦那は呑気である』という事です。

感情よりも理論で動く

男性は、女性と違って、【感情よりも理論で動く】という特徴があります。

なので、旦那を何とかしたい女性は、旦那に『精子の質、男女の原因比率、女性が焦らないといけない理由など』を、科学的な数字で示してあげると、非常に納得してくれます。

『協力してほしい!』時は、数字を出してあげてください。きっと協力してくれるはずです。

女性は必死に治療をしている

そして、これはぜひ旦那さんに知っておいて欲しい事です。

それは、『いつか出来るよ!』みたいに呑気に思っいても、女性は、必死に妊活をしている

女性にとって妊娠、出産というのは、非常に大きな出来事であると、しっかり認識しなければなりません。

子供を授かり、お腹の中で育むことが出来るのは、女性だけなのです。これが、男と女の顕著な違いなのです。女性にとっては、妊娠が生物としての存在意義に関わってきます。

男性には、そこまでの意識は無いかもしれませんが、女性にとっては非常に重要なのです。

結局のところ、妻が妊娠を望むなら、全力でバックアップして欲しいということなのです。

せめて、言葉だけでもいいのです。『大丈夫だよ。』『君の味方だよ』など、夫婦で助け合って、乗り切ってほしいと思います。

奥さんにはあなたしかいないんです。

豊中市 池田市 妊活なら 当院にお任せを!

男性不妊ページはこちら

箕面市で評判の不妊鍼灸&整体

2016年05月1日

不妊鍼灸&整体について

当院の施術の特徴をご紹介致します。

①血流アップと冷え改善

整体と鍼灸により、骨盤内の血流を良くして、身体全体に、熱が循環しやすくしていきます。

冷えが影響している
  • 身体があまり強くない
  • 熱をあまり作れない
  • 自律神経やホルモンバランスを崩している
  • 血液の循環が滞り、冷えてしまっている人
  • 足がむくむ
  • 基礎体温が二層になっていない   など

が非常に多いです。

当院では、整体&鍼灸の施術で、血流と冷えを良くしていきます。

それによって、骨盤内の血液循環を良くして、卵巣子宮などの内臓の働きを活発にさせます。

元気で良質な卵子が、お腹の中で、育ちやすいように、母体をまず変えていきます。

②痛みのない、やさしい整体

非常にやさしい施術によって、乱れていた神経を落ち着かせていき、自律神経を正常に働かせていきます。

強い刺激をする事がないので、初めての人や赤ちゃんでも安心して受けて頂けます。

やさしい刺激により、副交感神経を働かせ、リラックスさせ、女性ホルモンの分泌も良くしていきます。

③症状により、様々なアプローチを組合わせていきます

このような方は、授かりにくい事が多いと感じております。

  • むくみ
  • 冷え症
  • 骨盤や股関節の可動性が悪い
  • 婦人科系疾患をお持ち人

鍼灸と整体をメインの軸として、施術していきますが、様々な症状・状況に合わせて、補助療法も積極的に組み合わせていきます。

多角的なアプローチにより、高い成果を導き出しています。

④定期的な通院により、結果が出やすくなります

やはり、何事も継続が大事です。定期的な通院で体質改善をしっかりしていくことで、高い確率で妊娠まで至っております。

早い人では、1~2ヶ月で妊娠に至る場合もしばしばあります。

また、体外受精や人工授精を受ける予定の方は、移植の当日や前後に、施術を受けて頂くと、より有利に働きます。

移植前後に、鍼灸&整体を受けて頂くと、通常は25%ほどの確率が、43%にまで上がるという報告もあります。

大切なのは体質改善

病院での様々な検査では、原因が分からないというケースが非常に多いです。

その為に、病院では治療を進められず、薬を処方される場合が多いです。

しかし、長期のホルモン剤の服用や過剰なビタミン剤は、自ら不妊体質を作り上げてしまうケースもあります。

当院では、体質改善を第一に考えていきます。

また、手足、下腹部の冷えが原因で、不妊症になっている場合も多く、血流が悪く、ホルモンの働きや自律神経の働きも崩れています。

仙骨周囲や腰部や手足には子宮や卵巣に関連するツボがたくさんがあります。

そこに施術する事で、視床下部に刺激し、脳下垂体へのホルモン分泌を高めることが出来ます。

なので、原因不明と言われている場合でも、良い結果が出るケースもよくあります。

不妊鍼灸&整体なら 当院にお任せ

当院では、整体、手技療法など、様々な方法を組み合わせています。

鍼灸だけでも、自律神経やホルモンの働き、血流も改善する効果がありますが、整体などを組合わせることにより、さらに骨盤やアゴなどを整えて、更に効果がアップします。

お灸

来院されている患者様のほとんどが、強い冷え症です。婦人科疾患に有効なツボに施術し、更にお灸の熱刺激で温めます。

自宅でのお灸も、ご指導させて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。

整体

婦人科疾患の方は、股関節周囲が硬く、内股が滞っており、骨盤の歪みも多いです。生殖機能には、骨盤が大きく関係します。

背骨の歪みがれば、自律神経が乱れ、子宮や卵巣に関係のある神経の働きが狂い、ホルモンの分泌にも影響します。

正しい骨盤や背骨の位置に矯正し、骨盤内の循環も改善していきましょう。

このような方法で、一人一人に合った施術をして、成績を上げています。

喜びの声(箕面市 不妊鍼灸&整体)

箕面市 不妊鍼灸&整体Y.I様

インターネットを拝見し、女性の子宝、ホルモンバランス、美容に関心があり、丁寧に診て頂けると思いました。箕面市のクリニックに1年前から通院中。

口コミの内容も良く『6万人」の実績があるので、私の症状も『良くなるかもしれない』と思い、鍼灸と整体を受けてみようと思いました。

予約メールからとても丁寧で、方向音痴で道に迷った際にもわかりやすく教えて頂きました。

私の話をきちんと聞いて、質問にもわかりやすく答え下さいました。的を得た判断と治療は、目から鱗でした。先生を信じて通院を決めました。

治療前には下痢、腰痛、胃痛がありましたが、次の日には症状が和らぎ、だるさも改善し、体がいろいろ変化しているのに驚きました。

私は、数値に異常がないにも関わらず、無月経の状態が約10年以上も続いていました。

今まで身体の為に「マラソン」「サウナ」「献血」は良い事だと思って続けていました。しかし、先生は、私の身体には合わない事を、きちんと原因から説明して下さり、とても腑に落ちました。。

色々なことを試したり、色んな先生にアドバイスも受けましたが、成実先生の事は不思議と信頼ができ、現在も通院中です。

治療は、毎回新しい発見があるので楽しいです。先生と話すと悩みが晴れるので、みなさんにも是非オススメしたいです!!箕面市で評判の不妊鍼灸&整体 ぽん鍼灸院

>ホームページはこちら

 

 

高いFSHを下げるには【鍼灸治療】がおすすめ!

2016年05月1日

FSHと妊活について

FSH(卵胞刺激ホルモン)とは脳下垂体から分泌される性腺刺激ホルモンの一つです。FSHの働きとしては、

  • 卵胞の発育
  • エストロゲンの生成の促進
  • 月経周期のコントロール

に大きく関与します。

FSH検査

FSH検査では、

  • 不妊症
  • 下垂体の分泌機能異常
  • 月経異常
  • 更年期障害

などの可能性を検査しています。

更年期や閉経後には数値の上昇が顕著に見られる為、更年期障害の診断の検査の一つでもあります。

FSHの基準値

女性は月経・妊娠・閉経などの働きで分泌量が大きく異なる為、時期や状況によって、数値も大きく変化します。

卵胞期 ⇒ 3.2~14.4mlU/ml
排卵期  ⇒ 3.4~17.1mlU/ml
黄体期 ⇒ 1.4~8.4mlU/ml
閉経後 ⇒ 147.6mlU/ml以下

FSH値が基準値よりも高い場合

FSH値が基準値よりも高い場合には、まず何よりも「更年期・閉経」の有無が問われます。

閉経などの関与が全くない場合は、「原発性性腺機能低下症」、「他のホルモンの分泌低下」が考えられます。

エストロゲンやプロゲステロン等の分泌が低下すると、FSHの数値は上昇します。

クロミッド等の排卵誘発剤の副作用で値が上昇する事もあります。専門医に相談しましょう。

 高FSH=卵巣の頑張りすぎ

FSHが高いという事は、それだけ卵巣が「頑張って排卵している」という事です。

卵巣の反応が良くないから、大量のFSHで刺激し過ぎている状態です。

卵胞だけは、短期間にどんどん大きくなり排卵するのですが、中の卵子が未熟だったり空胞だったりする事も多いです。当然、未熟や空胞だと受精しません。

卵があれば、妊娠できるのではないのかと思われがちなのですが…、「卵子の質」は、「成熟度」と「正常であること」で判断されます。

ですので、成熟度が低ければ、受精率が低くなります。一般的に、40歳近くなると、「卵子の質」が低下してきます。

高いFSHを下げるには【鍼灸治療】がおすすめ

高いFSHを下げるには

鍼灸治療は、様々な薬の副作用の緩和や軽減などに効果的です。

甲状腺や副腎の機能障害による数値の異常も、性ホルモンに悪影響を及ぼすことがわかっています。これらに対しても、鍼灸が有効であることが多いです。

当院に来られる患者さんの多くは、ストレスや生活環境などで一時的に高くなっているケースが多いです。

そういった方は、鍼灸とホームケアのアドバイスで、数値が良くなっていく場合が多いと感じています。

妊活中にFSHが高い状態にならないように、当院での施術をおすすめ致します。

FSHが高い【症例】

川西市 妊活 F.T様 42歳。5年前に結婚。

3年前から専門クリニックを受診。一通り検査をしたが、特に原因なかった。排卵も正常。

今年の初めから川西市ではり灸に通うが、結果が出ず、当院の評判を耳にして来院。

最近は、FSHが高く、年齢的に難しいのでは…と婦人科で言われ、ショックを受けている。ご主人の状態もあまり良くなく、体外受精を勧められる。

月経周期は33~35日。生理痛で初日と2日目に下腹部が痛み、薬を飲む。

体温がいつも低く、体温を上げることを熱望される。はり灸を続けていくうちに、主人も診てもらいたいとの事。精子の数や運動率を上げたいと、ご主人も積極的に妊活の為に通院される。

通院2ヶ月でFSHの数値がかなり良くなり、通院半年で妊娠陽性が出た。非常に喜ぶと同時に将来への不安もあり、通院継続中。これから安産と出産に向けて、しっかり身体を整えていく予定。

>高いFSHを下げるには? 原因と改善方法【食べ物やツボ】を解説!

宝塚市から生理不順で来院

2016年04月28日

宝塚市 生理不順 K.S様 35歳

高校のころバスケで無理をしていた。その頃より周期が安定していない。

長い時には、3ヵ月来なかった。クリニックで検査をしても特に原因が分からない。

困ったときには、薬で何とかしていたが、薬の副作用で頭痛や吐き気が出る。

今回は、何とか根本的に治したいと、当院へ。

生理は28日くらいで来るが、高温期が短く、排卵はしていない。

当院で施術を始めて、15回目くらいから、薬を止めても周期が安定し、不順が無くなってきた。

施術6ヵ月後、エコー検査で、卵巣も良好ということで、安心された。

K.S様は、結婚はされていないが、子供を希望しているので、早めの改善へと導いていきたい。

うまくタイミングを取ろう

1周期の中で、精子と卵子が出会えるチャンスは限られているので、うまく授かるには、タイミングを合わせることが必要です。

精子は、女性の体内で5日間程生きています。

そして、排卵された卵子が、受精できるのは約24時間、と言われております。

つまり、排卵から24時間以内に、精子と出会って受精しなければ、うまくいかないということです。

ですから、排卵の5日程前からスタンバイして、排卵頃にも性交渉をすると、精子と卵子が出会いやすく、妊娠する可能性も高まります。

特に、

  1. 排卵の2日前
  2. 排卵の前日
  3. 排卵当日

の順に妊娠の可能性が高いと言われています。ぜひチャレンジして頂きたいと思います。

排卵日を予測する

①基礎体温を測る

基礎体温を測る

まずは自分の体を知ることが大事です。朝、目が覚めたらすぐに測り、グラフに付けていきましょう。

グラフを数周期つけてみると、自分の身体のリズムが分かりやすくなります。

もし排卵があれば、

  • 基礎体温は、月経から排卵までの低温相(低温期)
  • 排卵後から生理までの高温相(高温期) の二相になります。

まずは自分の体を知り、ホルモンや排卵の状態を把握し、妊娠しやすい状態に調整していく事が大切です。

※基礎体温は、おおまかな月経周期や排卵の有無などを知る目安に過ぎません。

②検査薬を使う

生理不順で、周期が安定していない方や、仕事のストレスなどで、タイミングが分かりにくい方は、基礎体温を計りながら、検査薬で狙いを付けていく方法があります。

検査薬は、排卵前に急上昇する「黄体形成ホルモン」(LH)を感知してくれます。

排卵前、LHが急上昇し、尿の中に出てきますので、それを尿検査で調べて排卵日を予測する事ができます。(ただし、100%の精度ではありません。)

③頸管粘液の量と状態を診る

頸管粘液は、ホルモンによって分泌量が変化するので、その変化から予測します。

月経後、数日後には、湿り気が出てきて、少し粘液が分泌されます。

排卵が近づくにつれ、精子を受け入れやすくするために、粘液の分泌量が増加します。

そして、透明で卵白のように弾力性があるものが分泌されることになります。

この時期に、親指と人差指で粘液を掴み、それを伸ばした時に、10センチ程度伸びるようであれば、そろそろ近づいている証拠です。

④超音波検査やホルモン検査

検査を診て、医師が予測してくれます。医師が指定した時に、性交渉を行います。(タイミング法)

※以上のような方法で、タイミングを計って性交渉を行う事で、妊娠する可能性を高めていきます。

今の自分に合った方法を使って、ぜひ可能性を高めていきましょう。

宝塚市で評判!  はり灸では

宝塚市ではり灸一人一人、体質に合わせて、骨盤周りやお腹、手足などのツボに、はり灸を行っていきます。

女性ホルモンの分泌や卵巣の機能を整え、排卵障害を改善していき、授かりやすい身体作りのお手伝いをしていきます。

また東洋医学からみる「ストレス」は身体をめぐっている「気」「血」の流れを乱し、身体の不調を起こします。

はり灸で心も身体も改善していきましょう。宝塚市で 生理不順 なら 当院にお任せを!

>生理不順専門ページはこちら

宝塚市から生理痛で当院へ

2016年04月27日

宝塚市 生理痛 看護師 K.S様 34歳

中学生の頃から、長年、生理痛で悩んでいる。腹痛で1日目は動けなくなる程ひどい。

必ず痛み止めを飲んでいるが、飲むタイミングがズレると、効かなくなってしまう為、毎回憂鬱。

下腹部に差し込む様な痛みに加え、腰痛も伴い、一日が非常に憂鬱になる。吐気もひどい。1日目が一番ひどく、徐々に軽くなる。

強度の肩こりと頭痛があるので、それと併せて全身の不調を整えていきたいと希望される。

骨盤の歪みも顕著。10回ほどの施術でかなりの変化が感じられ、肩こりや頭痛が起こるのも半分くらいの頻度になった。

20回の施術で、激しい生理痛も半減した。

結婚はしていないが、将来子供も欲しいと聞いているので、今のうちに根本的に体質改善を行い、健やかに結婚・妊娠・出産を迎えて欲しい。

はり灸で緩和させよう!

生理中にこのような症状はありませんか?

  • 腰痛や頭痛が起きる
  • 体がだるくなる
  • 下腹部の痛み・足のシビレが出る
  • イライラ感が続く

主な原因

骨盤内の血行障害です。

骨盤内の血行が悪くなりますと、子宮が経血を排出しようと、より強く収縮しますその為に下腹部の痛みが現れます。

冷え症の体質に加えて、心身の過労・ストレス・運動不足が加わると、交感神経が優位になり、さらに血管の収縮が起こるという悪循環にもなります。

無理なダイエットも、症状を悪化させる原因の一つです。若い女性ほど症状の重い方が多い、とも言われています。

解決法
  • 体を冷やしてないか
  • 仕事で無理をしていないか
  • 食事が偏ってないか

日頃の生活習慣を見直してみて下さい。

身体に感じる痛みは、「無理していますよ」という身体からのサインなのです。

まず自分で、簡単に出来る事として、少しでもリラックスする時間を作りましょう。そして身体を休め、温めてあげましょう。

宝塚市で評判 はり灸

生理痛のお灸当院でのはり灸では、身体全体のバランスを整え、自然治癒力を高めていきます。

東洋医学では、内臓のバランスを細かく診ていきますので、内側から治そうという働き(自然治癒力)が強化され、病気になりにくい身体を作っていきます。

その結果、お薬を使わず、根本的に体質改善されていきます。

西洋医学の薬は、良い効果だけでなく、副作用があるという事を、しっかり認知していることが必要です。

当院でのはり灸では、全く副作用もなく、安心して身体を作っていけます。宝塚市 生理痛でのお悩みの方は是非、当院へご相談ください。

>生理痛専門ページはこちら

1 2 3 4 5 6