逆子と分かればすぐに鍼灸を!

2024年01月25日

逆子なら鍼灸を|大阪府のぽん鍼灸院

逆子治療|大阪府豊中市のぽん鍼灸院

逆子とは

お母さんのお腹の中で、胎児の頭が下にない状態です。「骨盤位」とも呼ばれます。

胎児は、子宮内で様々な体勢になりながら、妊娠週数が進んでいきます。体が大きくなると頭が重くなるために、頭を下に向けていきます。「頭位」とも呼ばれます。

頭が下向きにならないことを「逆子」と言います。

逆子の原因

原因は、はっきり分かっていません。

  • 子宮筋腫などの病気
  • 胎盤の位置
  • 骨盤が狭い

などが原因しているケースもあります。

まれに、逆子のまま分娩を迎えることもありますが、大抵は自然に治ります。

もし万が一治らなければ、赤ちゃんの頭が最後に出てくることになります。これは、赤ちゃんにとって危険なので、帝王切開になるケースが多いです。

>セルフお灸で逆子改善!?やり方を専門家が解説

逆子と分かれば【すぐに鍼灸院へ】

逆子は、はり灸の得意分野の一つです。お近くで施術をしている所を探してみて下さい。

そして、今までの治療や、出産経験、妊娠週数、生活習慣、その他の症状など、お身体について詳しく診てもらうと良いでしょう。

当院では、脈を診ながらツボを探して、手足に軽く鍼を置いたり足に温かいお灸をして、赤ちゃんがひっくり返るように施術していきます。

無理な刺激・痛いこと・危険なことは、一切行いませんのでご安心ください。

妊婦さんは、肩こり・腰痛・むくみなど様々な症状が出てきます。それらを鍼とお灸を使って施術していきますので、何でもおっしゃって下さい。

逆子のお灸

お灸による全身治療は、お腹の中の環境を整えて、赤ちゃんを自然な状態に戻します。

大体28週くらいから始めるのが理想的で、この時期にお灸を始めると、かなり高い確率で戻ります(早ければ1回)。

それ以降は胎児も徐々に大きくなって、お母さんのお腹の中で動きにくくなってくるので、戻る確率は下がってきます。

また、28週前後では落ち着いていたのに、30週を超えて32~33週で逆子となる方もいらっしゃいますが、お灸を始めるのに遅くはありません。

お灸は、胎内環境の改善に良いので、安産にも効果があります。お産の時に、陣痛がラクで、短時間で済んだという体験をよく聞きます。

自宅灸

週に2~3回のペースで来院して頂き、後はご自宅で、せんねん灸(市販のもの)を1日に1~2回して頂いても良いと思います。より早く治すために自宅灸はおすすめです。

やり方は、分かりやすくご説明致しますので、病院などで勧められている逆子体操と一緒にやってみて下さい。

※お灸は、熱さを感じたら取るか、心地良い熱さで取るくらいが良いでしょう。

発見が早ければ治る場合が多いので、帝王切開を考える前に、ぜひ一度鍼灸をお試しください。豊中市 池田市 で お困りなら当院にお任せを!

安産にも◎

当院には、たくさんの方が婦人科の施術で来られています。逆子も、伝統的なお灸で施術をしています。

35週目で逆子のまま、体操を続けても治らず、試しにお灸を受けた妊婦さんが、1回の治療の後、検査をしたら正常に戻っていて、そのまま無事出産を迎えられた、という例もあります。

個人差がありますので、どれくらいの期間で治るかは分かりませんが、お灸を続けることは安産にも役立ちます。帝王切開を決める前に、試す価値は十分にあると思います。

よく体を動かす

もし逆子であっても、お母さんの子宮が元気に働いていると、自然に正しい位置(頭が下)に戻ってきます。

昔の妊婦さんはよく体を動かしていました。しかし、現代では身体を動かさない妊婦さんが多く、子宮・卵巣の働きが低下しているケースも多々あります。

至陰(逆子で有名なツボ)

身体を動かしていても戻らない時は、足の小指にある『至陰』にお灸をすると、高い確率で効果が出ます。 

このツボは、お腹の中で「回転力」を作るツボです!

『至陰』は、分娩障害、難産、排尿困難、夜尿症、腎臓機能改善などにも使うことができる、非常に大切なツボです。

※『至陰』のツボは、足の小指の爪の付け根の外側にあります。詳しい場所は鍼灸師にお訊ねください。

>逆子の専用ページはこちら

どんな相談でも真剣に対応させていただきます

電話予約

LINEで簡単スピード予約

空き時間確認

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

NEWS

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年04月3日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウント(不妊鍼灸)がございます。 2024年03月7日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合(不妊鍼灸)には、24時間いつでもご連絡ください | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年01月8日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→