シワ・たるみが得意

2015年11月22日

 

シワ・たるみが得意

このような方にオススメ

  • 二重アゴ
  • クマが出来やすい
  • 顔の浮腫み
  • 顔の歪み
  • 顎関節症
  • くすみ
  • たるみ
  • シワ
  • 透明感が出る
  • 吹き出物がないなめらかな肌に
  • デコルテラインがきれいに
  • フェイスラインが整い、シャープな顔に
  • 首のシワやたるみもなくなり、キレイなネックラインに
  • 髪がきれいに
 
フェイスラインのくずれは、「頭蓋骨の骨(縫合)のずれ」や 「顎関節のゆがみ」が原因します。
 
頭蓋骨にゆがみが生じると、 顔の筋肉がアンバランスになります。それが、 シワやたるみの原因にもなります。
 
また、顔の筋肉の偏った使い方などで、使いすぎの筋肉が骨を引っ張り、 骨格へのゆがみとつながってしまいます。
 
自分の顔のアンバランスを実感してみてください。

こんな症状にもどうぞ!!

 
 
 
 
 
  • 二の腕のたるみ
  • バストが下がっている
  • 猫背
  • ポッコリお腹(たるみ)
  • 脚が太い
  • O脚・X脚
  • ヒップが垂れている 
  • 太もものハリが気になる
  • 首のシワ
 

 ボディラインのくずれは、「肩甲骨の開き」や「背骨や骨盤のゆがみ」、「肩関節や股関節などのずれ」などにより、筋肉がアンバランスになることで起こります。

また、偏ったカラダの使い方などで、使い過ぎの筋肉が、骨をひっぱり、骨格のゆがみへとつながってしまいます。

自分の体に意識を傾けてみてはいかがでしょうか?

なぜ、シワやたるみ にいいの?

身体に鍼が入ると、局所の血管が拡張して、周囲の血流が多くなり、組織が充血します。

その結果、患部の修復力をアップさせて、皮膚のトラブル(シワやたるみ)を改善していきます。

このようにわざと、「鍼」によって、小さな炎症を作る事で、真皮層や皮下組織、筋肉の血流をアップさせて、潤いのある美しい肌にしていきます。


真皮層にあるコラーゲンに、みずみずしさを与えるためには、血液の流れを良くしなくてはいけません。

鍼は、体の免疫反応を使って、安全に血液の流れを変えていきます。

はり灸をすると

顔色が明るくなったり、肌(シワやたるみ)にハリや、みずみずしさが出てくるのは、このような仕組みの為です。

薬を使うわけではなく、自分の身体の免疫反応を利用しているので、安全なメディカルエステといえるでしょう。

眠っていた組織を呼び起こしてくれる

「マイクロトラウマ(微細な損傷)」や「ポジティブトラウマ(良い意味での損傷)」という言葉をご存知でしょうか?

鍼をすると、体に微細な傷(マイクロトラウマ)がつきます。

そうすると、代謝せず眠っていた組織も、傷づけられたことにより、「回復しなくては!」と目覚め、代謝が活発になり動き出します

例えば、真皮層では、「コラーゲン」や「エラスチン」といった成分の代謝が、活性化します。

今まで、マッサージや美顔器では、反応しなかった部分も、微細な傷(マイクロトラウマ)がついたことにより、代謝が活発になり、活性化します。

シワやたるみが変化する

このようなメカニズムにより、シワやたるみ、筋肉のハリ、リフトアップに効果があるのです。

まさに!眠っていた組織を呼び起こしてくれるのです!

だから、鍼による美顔術は、他の手技に比べ、効果が早く、持続性があるのです。

鍼による微細な傷は、まさに、ポジティブな傷(良い意味での損傷)ということなのです。

ぜひ皆さんもお試しを!豊中市 池田市で シワ・たるみ なら 当院にお任せを!

>美容専門ページはこちら