中桜塚から妊活で通院

2016年01月13日

中桜塚 妊活 36歳 O.F様 OL

結婚6年目。婦人科で、タイミングを診てもらいながら、卵胞・黄体ホルモン剤を服用している。

子宮内膜症とポリープがある。骨盤の歪みがあり、足の長さが左右差がある。 生理の血液量が多く、生理痛がひどい。

はり灸をし始めて、歪みが軽減し、症状がかなり楽になってきた。

人工授精と体外授精、両方やっても結果が出なかったが、通院6ヵ月でようやく妊娠。

妊活には、まず身体を整える

939389

当院では、妊活などの婦人科系を主に、施術しています。

たくさんの患者様を診ていると、不妊の原因や症状も様々だと感じます。

病院で長い間治療を受けているのに、なかなか妊娠できず悩んでいる、というご夫婦も多くおられます。

はり灸で出来ることは、数多くあるのですが、ここで一部をご紹介します。

不妊と骨盤の歪み

不妊症は、骨盤のゆがみからも起こります。

ゆがんでいると、内臓や子宮が圧迫をされ、血流が悪くなると、子宮卵巣などにストレスがかかり、うまく機能しにくくなります。

生理不順、生理痛、不妊などの原因の一つにもなると考えられます。

骨盤がズレて、血行が悪くなると

大きな血管や静脈に沿って流れている「リンパ」の流れも圧迫してしまいます。

酸素や栄養などが、隅々まで運べず、末端の栄養不足、冷え、むくみの原因にもなります。

さらに、ゆがみにより交感神経を興奮させ、全身の不調につながっていきます。

また、内臓の機能が下がることで、基礎代謝も下がり、脂肪がつきやすい体質になりやすくなります。

そうするとさらに冷えやすい体質になっていきます。

悪循環になってしまう

骨盤がゆがんでる状態が長く続くと、身体はそのゆがみを背骨や上半身でバランスを取ろうとします。

そのような不自然なゆがみが、腰や肩、首の筋肉にも負担をかけ、腰痛や肩こりや全身の不調へと悪い影響が広がっていきます。

中桜塚で評判 妊活なら当院へ

当院では、はり灸による全身調整を行っています。

体の不調や病気の原因は、体内を流れる「気」の流れが悪くなると、起こると考えられています。

施術で、悪くなった気の流れを正常な流れに調整していきます。妊活だけでなく生理痛 、生理不順などにも効果的です。

当院では、心地よい調整で「自然治癒力」を高め、本来備わっている「妊娠力」を高めていきます。

身体のバランス、子宮・卵巣の位置も整えていきます。

長年子宝で悩まれていた方で、妊娠されるということも多数ありますので、あきらめる前にぜひご相談ください。

中桜塚 で評判 お困りなら 当院にお任せを!