京都市から不妊鍼灸で来院

2024年05月5日

妊活のための鍼灸

京都市 不妊鍼灸 ~患者様のお声~

京都市 不妊鍼灸 48歳

口コミ21

自身の年、卵の老化を遅らせる目的で、すぐに電話で予約しました。

年のため、京都市の不妊専門の病院に断られた私ですが、先生のお陰で希望が見えました。

自身ではわからない事を第三者からアドバイスを受ける事で前に進めます。迷っているなら、一度相談されるといいですよ!

 

京都市 不妊鍼灸 35歳

口コミ22

訪問するまでは「鍼=痛い」というイメージでしたが、実際に施術を受けてみると痛みはほとんどありませんでした。

施術してもらったあとは、いつも体が軽くなり、楽になります。

東洋医学はとても奥深く、これからも健康でいるためには、体のメンテナンスは必要だと思います。今後も健康新聞を楽しみにしています。

 

京都市 不妊鍼灸 35歳 

img073.

友人に紹介してもらったのが、きっかけです。

不妊に鍼灸がきくなんて知らなかったですが、HPを見て、口コミが多いのと、先生の人柄が温かそうに思って来院しようと思いました。

一つ一つ本当に丁寧に教えてくださいました。

出ている症状がすべてつながっているとは思っていなかったので、驚きでしたが、すごく腑に落ちました。

施術当日は、ぐっすり眠れて、翌日もスッキリで違いがはっきり分かったので、続けてみようと思いました。

まず生理痛がほぼ無くなりました。周期もいつもは遅めですが、整うようになりました。便秘の時も施術を受けた翌日スッキリします。

体調がよくなるとお菓子や甘いものを欲さなくなりました。体質改善からなので、期間はかかりましたが、先生のおかげで養成反応がでました!

忙しいという理由で、その後まったく来院できず無理ばかりしてしまい8wで流産になりました。

定期的に先生に診て頂いていたら・・・と思うと後悔です。

本当に親身になって施術をして話も聞いてくださいます。迷っている方は絶対おすすめできる治療院です。

京都市 不妊鍼灸 30代

935243

一人目の不妊治療の時に、不妊への鍼灸の効果は、感じていたので、二人目不妊の時も必ず鍼灸に通おうと思っていました。

ぽん鍼灸院に来させて頂いたのは、評判が良くて実績もありそうで、しかも子連れで通えそうというのがきっかけでした。


びっくりしたのは、以前、京都市の鍼灸院で受けた施術とは違って、全然刺さないところでした。刺しているのを感じないと言うか、、、。


続けてみようと思ったのは、子連れで通える、安心できそうな印象を受けたのが、一番大きかったです。


治療も順調に進み、不調も治してもらっていったように思います。

悩まれている方は、鍼灸を試してみるのも、とても良いことだと思います。

子連れで施術になかなか通えないという方も、安心して通える鍼灸院だと思います。

悩みを先生に聞いてもらうだけでも、救われる部分は、たくさんあると思います。

京都市 不妊鍼灸 37歳 男性

彼に出会うまで頭痛に悩まされていました。。でも彼の神の手が頭痛から解放してくれた!

人とのつながり。。出会いはスゲー。

優しさの中にも男気のある、ぽんさんは素敵っす(^o^)/

 

>口コミ&喜びの声のページはこちら

 

【妊活】に対する不妊鍼灸 ~4つの効果~

鍼灸は、病気やケガの回復など様々な効果が期待できますが、実は「不妊治療」に対しても、非常にオススメです!長年、不妊でお悩みの方はぜひお試し下さい。

今回はその様々な効果についてご紹介致します。

①妊活のつらいストレスを和らげる

不妊治療中は心身のストレスを感じるケースが少なくありません。リラクゼ-ション効果により、ストレスや疲れを和らげることにつながります。

α波を増大させて気分を和らげてくれますので、抗ストレス効果にも期待が出来ます。

②手足がポカポカ

施術後、手足がポカポカしてくるケースが多々あります。交感神経や血圧にも影響を与え、手足などの末端への血流が良くなる為です。

身体の細部にまで、栄養と酸素がしっかりと届くようになるのです。

妊娠に向けた身体作りのポイントとしては、子宮や卵巣への血流改善が大切です。全身の血流が良くなることで、「子宮内膜」や「卵の質」の改善にも期待できます。

③女性ホルモンが促進

手足だけでなく、脳の血流も増加させます。すると、脳に何らかの影響を与え、視床―下垂体―卵巣の異常を調整してくれます。

また、GnRh(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)、LH(黄体化ホルモン)、E2(エストラジオール)といった、妊娠に関わるホルモン分泌が正常化されると報告されています。

④鎮痛作用(生理痛など)

特に代表的なのが生理痛です。不妊鍼灸は生理痛などの痛みを軽減してくれ、妊娠しやすい身体を作る事が可能です。生理痛を改善して、妊娠される患者さんが多くおられます。

生理痛の時に使われる解熱・鎮痛剤などの非ステロイド性消炎鎮痛薬(アスピリン・ロキソニンなど)を使わずに、生理痛を和らげます。

排卵もスムーズに行われるようになり、重度の痛みからも解放され、自然妊娠した症例も数多くあります。

また、鎮痛作用として、採卵後の痛みや不快感に対しても有効です。採卵後、下腹部が重いといった症状も、ある程度痛みを和らげることが可能です。

 

京都市でも評判の【不妊鍼灸】

当院では、全身を診て不妊鍼灸の施術していきます。

東洋医学では、しっかり原因を特定し適切な処置を行っていきます。授かりにくい原因は多肢に渡り、特定するのが非常に困難な場合もあります。

身体をパーツごとに見るのではなく、全体的に診て身体作りを進めていきませんか?薬での調整が上手くいかない場合は、ぜひおすすめします!

しかも、西洋医学と上手に組み合わせれば、相乗効果が期待できます

東洋医学で全身を診ると、ご自身が気付いていない体からのメッセージをキャッチすることもありますので、ぜひお試し下さい。京都市で 不妊鍼灸 なら 当院にお任せを!

>不妊鍼灸ページはこちら

 

 

どんな相談でも真剣に対応させていただきます

電話予約

LINEで簡単スピード予約

空き時間確認

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS|大阪府のぽん鍼灸院

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | 大阪府豊中市 ぽん鍼灸院 2024年05月25日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウント(大阪府豊中市 ぽん鍼灸院)がございます。 2024年05月15日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合(不妊鍼灸)には、24時間いつでもご連絡ください | 大阪府豊中市の ぽん鍼灸院 2024年04月30日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→