川西市からPMSで通院

2015年11月16日

川西市 PMS 40歳 主婦

現在、2人目の妊活中。生理痛がひどく、毎回薬は手放せない。

冷えとむくみがあり、特に生理前からひどく、下痢しやすい。

倦怠感あり。PMSで悩んでいる。

東洋医学的には「脾虚」として、施術する。施術3ヶ月でかなり変化が出る。

薬の量もドンドン少なくなり、最近では、ほぼ薬が必要なくなった。

毎月の生理が怖くて仕方ない状況が、今では嘘のように気分が良いとのこと。

「日常生活が非常に快適に過ごせる」と非常に感謝された。

足の冷えも、かなり改善された。体調管理として、自宅で、三陰交によくお灸をしてもらっている。

女性ホルモンアップの秘訣

赤ちゃんを授かる為には、安定的なホルモン分泌は、欠かすことが出来ない重要な事です。

ホルモンバランスを整えると、メリットがたくさんあり、美肌、美髪、くびれた美しいスタイルなど…を保ってくれます。

また、PMSなども、ホルモンバランスが整うと、不思議と改善してきます。それでは、改善の秘訣をご紹介致します。

寝る前にゆったりして、0時には寝る

熟睡が大切です。

寝る前には、少し部屋を暗くし、好きな音楽を聴きながら、ゆっくり過ごしましょう。

一日の生活サイクルを整えていきましょう

毎晩、夜更かしで、寝る時間が一定しないと、身体の状態は悪くなるばかりです。

規則正しい生活習慣を身につけ、整えていきましょう。

夏でも体を温めよう!

冷えは、女性の大敵です。身体のバランスを乱します。

ショウガ入りの飲み物を飲んだり、お腹をカイロや腹巻で温めるなど、しっかり冷え対策をしましょう。

良質のたんぱく質を!

良質なたんぱく質と、脂質は、身体を作ります。適量と適切なタイミングで。

基礎体温を測るクセを

基礎体温計測によって体調を把握し、定期的に確認をしましょう。ホルモンの分泌を把握する武器になります。

湯船に浸かる

ストレスは敵です。仕事や家庭のストレスや疲れは、ゆっくりぬるま湯に浸かって、取り除きましょう

大きく呼吸をしましょう

いつでも出来ることなのですが、ついつい忘れて、浅い呼吸になっているものです。

大きく背伸びをする気持ちで、大きく息を吸い、しかっりと吐き出します。

深い呼吸は自律神経を整えるので、バランスが取れてきます。

仕事帰りは、ウォーキングを!

運動は、ホルモン分泌に必須です。体の代謝を少しだけ高める運動がおすすめ!

ドキドキするようなときめきを!

好きな人や友達と話したり、映画を見たり、デートしたり、ドキドキするようなトキメキを生活の中に取り入れてみてください

PMSには、はり灸がおすすめ

PMSにははり灸がおすすめ当院では、はり灸を中心に施術をさせて頂いております。痛みの緩和や自然治癒力アップを得意としています。

気血(体の中のエネルギー)の流れを整えると、自律神経も整い、ホルモンバランスが良くなります。

PMSの施術は、症状に個人差がある為、一人ひとりに合わせて施術させて頂く必要があります。

我慢せず、まずはご相談ください。川西市 でPMSなら当院にお任せを!川西市から来院多数!