顔面神経麻痺には、はり灸を!

2015年12月4日

顔面神経麻痺とは?

ある日突然、顔の半分、あるいは一部分が思うように動かせなくなる病気です。

 

このような症状はありませんか?

  • 目が閉じられない
  • 鏡でみると、顔の左右の高さが違って、口元が歪んでいる
  • 耳の聞こえ方がいつもと違い、音の響きなどがおかしい
  • うまく食事が出来ない、口からこぼれ落ちる
  • 眼が乾燥したり、ゴロゴロ痛みが出る
  • 顔の表情、目、口の症状のほかに、味覚がおかしく、ツバが出にくい
  • 涙が出にくい
  • 耳痛、首痛、肩こり など。

予後

診断や治療が遅れた場合や、重度になると後遺症が残ります。

なるべく早く正しく施術をし、後遺症の予防をする為に、リハビリが必要です。

症状が軽い場合でも、顔のことなので、社会的に消極的になりがちで、精神的にもダメージの大きい病気です。

後遺症を残すかどうかの予後診断が難しいことから、治療が遅れたり、誤った施術によって症状を長引かせ、かえって悪化させてしまう場合もあります。

はり灸が心強い

この病気は、はり灸が非常に得意な疾患ですので、ぜひ皆さんに有効性を知っておいて欲しいと思います。

一人一人の症状と体質に合わせて、患者様の自然治癒力を引き出し、症状をより早く回復させ、ベストな施術をしていきます。

症状の改善、後遺症の予防などにぜひご活用下さい。

病院との併用で早期回復を

早期に対処すれば後遺症を残しにくく、症状を軽度に抑えられる可能性が高くなります。

はり灸は、病院での治療(西洋医学)と組み合わせることで、相乗効果もあります。

症状や発症時期などにもよりますが、病院で処方されたステロイド剤、ビタミン剤などの服用を続けながら、並行して施術を行っていくことが出来ます。

免疫力や体力を高めることで、自然治癒力が高まり、早期の回復につながります。自然に治るケースもあります。

しかし、麻痺の程度や治療法、治療開始時期などによっては、予後に大きく影響してきます。

出来るだけ早期に

早期治療が大切な病気ですので、発症して1週間前後から「はり灸」の施術を始めるのがベストだと思われます。

西洋医学と並行して、はり灸の施術を受けていくことをお勧めします。

この病気に対しては、様々な施術の方法がありますので、まず経験豊富な鍼灸院を慎重に選んでほしいと思います。

発症後、低周波を使っての電気鍼など、強い刺激は避けるべきです。

後遺症が出現しやすくなる場合があります。

豊中市 池田市 で お困りなら 当院にお任せを!

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | ぽん鍼灸院 2024年02月17日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウントがございます。 2024年02月7日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合には、24時間いつでもご連絡ください。 2024年01月8日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→