男性不妊なら当院へ

2016年05月27日

男性不妊について

妊活をしていると、なんだか旦那との温度差があるなぁと感じた事はないでしょうか?

自分は、赤ちゃんがとても欲しい!と思って、生活習慣や食べ物、運動など、頑張っているのに…。

うちの旦那は、無関心…。あまり協力的じゃない…、そんな姿を見てイライラしたり…。

なぜ非協力的なのでしょうか?

その理由は・・・

  1. 大丈夫だという根拠のない自信。
  2. 知識が足りないから。
  3. 現実的に自分の事として捉えられていないから。 などが大きな原因です。
男性で多いのが

女性は、妊活を始めると、ネットや本、病院などで、結構いろいろ情報を収集をしていきます。

ところが、男性はは全くしません。費用の事くらいしか調べようとはしません。非常に知識が足りないかもしれません。

精子の質は、毎日変わる、ストレスに物凄く弱い、食べ物、妻の体の事など、そのような知識は全く知りません。

それはなぜか?

男性には、『現実味がない』からなのです。現実として考えにくい生き物なのです。

だから、女性に知っておいて欲しいことは『自分が思っている以上に、旦那は呑気である』という事です。

感情よりも理論で動く

男性は、女性と違って、【感情よりも理論で動く】という特徴があります。

なので、旦那を何とかしたい女性は、旦那に『精子の質、男女の原因比率、女性が焦らないといけない理由など』を、科学的な数字で示してあげると、非常に納得してくれます。

『協力してほしい!』時は、数字を出してあげてください。きっと協力してくれるはずです。

女性は必死に治療をしている

そして、これはぜひ旦那さんに知っておいて欲しい事です。

それは、『いつか出来るよ!』みたいに呑気に思っいても、女性は、必死に妊活をしている

女性にとって妊娠、出産というのは、非常に大きな出来事であると、しっかり認識しなければなりません。

子供を授かり、お腹の中で育むことが出来るのは、女性だけなのです。これが、男と女の顕著な違いなのです。女性にとっては、妊娠が生物としての存在意義に関わってきます。

男性には、そこまでの意識は無いかもしれませんが、女性にとっては非常に重要なのです。

結局のところ、妻が妊娠を望むなら、全力でバックアップして欲しいということなのです。

せめて、言葉だけでもいいのです。『大丈夫だよ。』『君の味方だよ』など、夫婦で助け合って、乗り切ってほしいと思います。

奥さんにはあなたしかいないんです。

豊中市 池田市 妊活なら 当院にお任せを!

男性不妊ページはこちら

執筆者:はり師きゅう師
ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

ぽん鍼灸院 代表 成実勇樹

約25年前より東洋医学の世界に入り、経路治療家のもとで現場研修を含め技術を学び、2008年に大阪府豊中市に「ぽん鍼灸院」を開業。 その場しのぎではなく、根本から治す事ができる。本当に苦しい時に治せる技術は東洋医学なんだ。と、その教えは、今の私の技術の基盤となっています。
長年経験していた自身の不妊治療をもとに「困っている人の為に役に立ちたい。」そういった気持ちで対応させていただいております。
「これからできることは何でもしたい!」という方は、ぜひご相談ください。

詳しくはこちら

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS

TopNews 院内案内 | 不妊鍼灸専門 | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年04月3日

ぽん鍼灸院の紹介動画を作成しました↑

ごゆっくりご覧ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウント(不妊鍼灸)がございます。 2024年03月7日

↓↓お友だち追加はこちらから↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

 

★メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)  ②年齢  ③ご希望の日時(第一希望、第二希望)  ④お悩み・希望メニュー  ⑤繋がりやすいお電話番号

 

お役立ち情報・クーポン・空き状況なども随時配信しております。

来院前に「ぜひ聞いておきたい事」などありましたら、お気軽にご活用ください。できるだけ早急に返信させて頂きます。

TopNews お急ぎの場合(不妊鍼灸)には、24時間いつでもご連絡ください | 大阪府のぽん鍼灸院 2024年01月8日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

以下の方法でご予約をお願い致します。
①ネット予約(初回のみ)→こちらをクリック
②公式LINE →こちらをクリック
③お電話 →こちらをクリック

もっと見る→