夏だからできる【妊娠する前】にやるべきこと

2022年08月30日

妊娠する前にまずはデトックス!!

無事妊娠して、10ヶ月間無事に過ごして、元気な赤ちゃんを産み、産後も安定したメンタルでいるために、妊娠する前にデトックスは必須ですよ。

なぜデトックス?

お母さんの身体にいらないものが溜まっていると、妊娠中のあらゆるトラブルの原因になるのですが、それだけでなく、お腹の赤ちゃんの成長や生まれてからのアトピーや喘息に大きく関わってきます。

まずは毒をとらない!デトックスするに当たって

添加物、酸化しやすい油、小麦粉、環境ホルモン、電磁波、重金属などなど、妊娠する半年くらい前から摂らない意識をして準備を始めます。

そしてデトックス

デトックスにもいろんな方法がありますが、無理にすると社会生活に支障が出たり、必要なものまで出て行ってしまったり、リスクもあります。

夏を利用し、自然に汗をかいて、自然な形でデトックスできる夏は、大大大チャンスなのです。

ミネラル補充も大事

身体は都合よく不要なものだけを出してくれるわけではなく、必要のミネラルまで出て行ってしまいます!

なので、汗をかいた後は天然塩や黒糖などで、自然な形でミネラルを補います。

やる事はシンプル

あなたの食べたもので妊娠出産が苦しい期間となるか、幸せな期間となるかが決まります!

毒をいかに入れないかと、夏を利用した自然なデトックスで豊かさを手に入れませんか?

やることは無限にあります。デトックスさえすればオッケーではなく、これは基本の【キ】です。

夏でも『冷え』に要注意!冷え対策の食事法

今年の夏は気温も高く、夏バテになってしまう人も多いのではないでしょうか。

また、職場や電車内の冷房で冷えてしまい、困っている方もいらっしゃると思います。

妊活においても冷えは大敵ですので、冷えを改善できる食材について、東洋医学に基づいてお伝えしていきましょう。

白いものは体を冷やし、黒いものは温める

白米、小麦、砂糖は陰性で、体を特に冷やすので避けましょう。玄米や全粒粉のものを食べたり、白米に黒豆やあずき、黒米をプラスして炊くなどの工夫をしましょう。

料理や飲み物に使用する砂糖も、精製された白砂糖ではなく、黒糖や蜂蜜がおすすめです。

東洋医学では

体を温めるものを「陽性」、体を冷やす食べ物を「陰性」、どちらにも属さない食べ物を「中庸(ちゅうよう)」と表します。

※食材の陰陽分類には諸説があります。

見分け方としては

陽性の食材
  • 赤や黒など色が濃い物(肉や赤みの魚、根菜類や味噌等…)
  • 水分が少ないもの
  • 冬が旬の野菜
  • 寒い地域で穫れるもの
  • 土中にまっすぐ育つもの(ごぼう、レンコン、玉ねぎ、人参等…)
陰性の食材
  • 白や黄色など色が薄いもの(豆腐、バナナ、白米、小麦粉、砂糖等…)
  • 水分が多いもの
  • 夏が旬の野菜(火を通すことで陽性になる)
  • 暑い地域で穫れるもの
  • 土より上に育つもの

などがあげられます。※すべての食材ではありません。

バランス良く摂ろう

実際には陽性・陰性の中でもいくつかに細かく分かれていますが、分かりやすく2つに分けてご紹介させていただいています。

栄養面を考えると陰性の食材も摂る必要があります。

陰性の食材を食べるときには、陽性の食材と一緒に摂っていただき、バランスの良い食事を心がけましょう。

もっと見る

関連記事

この記事に関連するページ

  • 関連ページはまだありません。

NEWS

TopNews 睡眠と妊活についてのブログを更新しました! 2022年09月22日

元気な体を作るために、大切な事は何か?どうすれば元気になるのか?睡眠と栄養について等が書かれています。

ぜひ読んでみて下さい。

→ブログページはこちら

TopNews お急ぎの場合には、24時間いつでもご連絡ください。 2022年09月20日

移植当日アプローチをするため、出来る限り対応させて頂きたいと思います。

もしお急ぎの場合には、LINE、メール、お問合せ、24時間いつでもご連絡ください。

TopNews 当院の公式LINEアカウントがございます。 2022年08月23日

こちらから、お友だち追加をお願い致します↓↓

http://line.me/ti/p/uLLLNvE47s

メッセージに下記の内容をご記入の上、送信してください。

①お名前(フルネーム)

②年齢

③ご希望の日時(第一希望、第二希望)

④お悩み・希望メニュー

⑤繋がりやすいお電話番号

お役立ち情報、クーポン、空き状況なども、随時配信しております。

公式LINEで簡単ご予約♪ぜひご活用ください!

もっと見る→