高齢出産と妊活 | 豊中市 池田市 箕面市の不妊鍼灸専門「ぽん鍼灸院」

HOME初めての方へ不妊治療について女性のための鍼灸美容鍼灸について時間料金案内皆様の声

» >>高齢不妊のブログ記事


◆高齢出産と妊活

35歳以上の高齢出産は、なんと30年前と比べると50%もアップしてるそうです。一昔前と比べると、ずいぶん出産年齢が高齢化してきているということです。平均寿命が30年延び、社会情勢も変化してきていますから、高齢出産は今後ますます増えて行くと予測されます。男性の精子というのは、毎日作られています。それに対して、女性の卵子は、本人が胎児の時から作られています。ですから、本人が年を取れば、卵も年を取り、年齢と共に卵子も老化していきます。次第に、卵子の質が低下してくれば当然妊娠しづらくなってしまいます。

 

●栄養も大切

不妊症や月経不順、月経前症候群(PMS)などの婦人科疾患で、治療をされている方の多くに慢性の栄養不足がみられます。特に、肥満体形、無理なダイエット→リバウンドを繰り返している方、甘いもの(ケーキ、チョコレートなど)がやめられない、 これらの人たちは、特に注意する必要があります。
現代人の多くの人たちが、カロリーオーバーであり、栄養不足になっています。食事は、毎日の事ですから、自分でしっかり管理し、太り過ぎは改善しておきたいです。逆に痩せすぎも問題で、妊娠しにくくなると考えられますから、気をつけましょう。

 

●女性は7の倍数、男性は8の倍数で年をとります

◎女子は

7才で、腎の精気が盛り上がってくる。
その精気を使って歯が生え変わり髪が美しく成長する。

14才で、任(妊娠に関係する)脈が開通する。

月経が規則正しく起こってくる。

21才で、腎の精気は高い水準で平衡状態に達する。

そこで、永久歯が出てきて生えそろう。

28才で、もっとも充実した身体になる。

35才で、顔にしわが生じ抜け毛がはじまる。
42才で、髪の毛が白くなり始める。

49才で、月経が停止する。

◎男子は

8才で、腎の精気が充実してくる。

そこで髪が生育し、歯が生え変わる。
16才で、生殖能力が備わる。

24才で、腎の精気は充実する。

32才で、もっとも充実した身体になる。

40才で、腎の精気は衰え減り、歯も抜けやすくなる

48才で、白髪が交じるようになる。

56才で、身体全体が老化する

64才で、歯も髪も抜けてしまう。
成長過程において、
女性が7年サイクル、男性は8年サイクルで

それぞれ、このような過程を辿ると言っています。

 

◆閉経間近での不妊治療

閉経年齢は、約50歳前後と考えられていますが、閉経を迎えようとしての妊活をされている人達もたくさんおられます。更年期障害に悩みながらも、妊活をされている人達は非常に多いと思います。現代社会では、結婚が遅くなり、実際に妊活を始めるのが遅くなってしまったという人もたくさんいると思います。

 

●このような方にも不妊鍼灸はおすすめ

  • 採卵や移植をやっているが、昔ほど卵が取れなくなった・・・
  • 卵巣機能が落ちている・・・
  • FSH・LHが落ちるどころか、数値が跳ね上がってしまった・・・
  • 採卵周期で、E2が伸びず 採卵見送りになった・・・
  • ホルモン数値の低下から「閉経」の不安がある・・・

 

また、早発閉経、早発卵巣不全で不安をお持ちになっている方も、数年後規則的に排卵が在り続けたという事例もあります。必要以上に落ち込まず、ご夫婦でライフプランを構築していって欲しいと思います。当院も、うまく活用して頂けれたら幸いです。

 

●何歳まで妊娠可能?

現代医学的には約42歳くらいではないかと思います。42歳から妊活をしても、妊娠する確率は一般的に1割弱と考えられており、それ以降はさらに可能性は低くなっていきます。したがって、妊活をすすめられる確率ではなくなっていきます。「そんなに早く? 」と驚く人も多いのではないでしょうか?芸能人や著名人が高齢妊娠すると、報道で一気に騒がれてしまいます。しかし、40代後半で妊娠したからと言っても、自分が同じようにその年齢で妊娠できるとは限りません。医学的にそれは特殊事例なのです。そんなレアケースを信じてしまうと悲しい結果になります。

若いうちからも婦人科検診を受けたり、自分の身体に異常がないか把握しておく必要があります。30代後半に差し掛かっても妊娠しないのであれば、早めに不妊専門クリニックでの診察を受けた方が良いでしょう。37歳~38歳頃から急激に卵巣機能と女性ホルモンの分泌量が低下していきます。
豊中市 箕面市  池田市 で 高齢出産 妊活なら ぽん鍼灸院にお任せを!

 

 

■ぽん鍼灸院■
〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町1-7-1『蛍池駅 1分』
 【HP】http://ponshinkyuu.com
 【電話番号】06-7172-5639
 【受付時間】9:00-20:00(日曜休診)
 池田市、豊中市からも好アクセス!!

▼詳しいアクセスページは
 →こちらをクリック


  不妊治療の費用の比較表  





 

 

豊中市 高齢不妊 41歳 M.A様

結婚3年目。39歳から体外受精を始める。生理周期は問題ない。肩こり、冷え性。受精卵のグレードは良いものばかりだったが、妊娠には至らず、困っていた。病院での治療には精神的にも疲れてしまった。ほかに何か出来ないかと思い、東洋医学でなんとか出来ないかと来院された。ご夫婦で通院され、体質体調を整えた。カラダがみるみる若返り、施術4か月後に妊娠の報告があった。安定期に入るまで施術をつづけた。

 

 

◆閉経対策をして高齢妊娠を目指す

妊活において、まず大切なのは、不妊体質を改善することです。不妊体質とは、不妊症を引き起こしやすい体質のことです。不妊体質の原因は、冷え性、不規則な食事、睡眠不足などがあります。ホルモンバランスが整っており、毎月の生理と基礎体温がほぼ規則正しく来ているのであれば、不妊治療もうまく成功する可能性は高いです。生理周期の乱れや、無月経(無排卵)になっている場合は、妊娠できる可能性が低くなりますので、治療が必要になってきます。また、閉経してしまっていては、妊娠の確率もほとんどない状態になってしまうので治療が必要です。

 

●ストレスは、閉経の大敵です

女性が、閉経するのは約50歳くらいですが、ストレスが多く、体の不調が長期的に続いていると、早く閉経してしまうことがあります。閉経から遠ざけるためには、ストレスを溜めずに、楽しい気分を作っていきましょう。精神的にわくわくイキイキがあると、女性は、体の調子も、女性ホルモンも活性化される事が多いので、閉経を早く迎えないようにする事ができます。イキイキワクワク楽しめる趣味や楽しみを持っておくことが大事です。このような日々の生活のし方が閉経を遠ざける体のケアになります。なるべく早く閉経をむかえないようにするためにも心と体の健康管理を心がけましょう。閉経してしまうと、女性ホルモンが減っていきますから、精神的にイライラ、ホテリ、汗をよくかくようになったりしてきます。

 

●早期閉経でも妊娠の可能性はあります

女性は、完全に閉経してしまうと妊娠はできないのですが、高齢で妊活をやっている人は、閉経しないように気をつけてください。早期閉経の場合も、卵巣の機能が停止してしまっているので妊娠する事はできませんが、治療によって再び妊娠できる体に戻ります。早期閉経してしまっていても、不定期に排卵していたり、排卵させることができれば妊娠できる可能性もでてきます。閉経や生理がこなくなってしまったからといって不妊治療を完全に諦めるのではなく、医師に相談してみましょう。

 

●まだ閉経とは限らない

1年以上生理が来なくなって閉経してしまったと思っていても、実はまだ閉経はしていなかったという事もあります。精神的ストレス、体が疲れている状態が長く続いていて、一時的に生理が止まっていただけの場合もあります。なので、生理がないからといって閉経したと自分で判断してしまうのは危険です。長く恋愛をしていない場合や、ドキドキがないと、ホルモンも活性化しませんから、好きな人ができたり、ドキドキすることがあると、それが刺激になって再びまた生理が始まるというケースもあります。

妊活中は、妊娠しなければいけないという強い気持ちのシバリから、気持ちが不安定になってしまうことが多いので、そのゆなストレスから解放されると、自然妊娠する場合も少なくありません。

不妊治療は、病院での薬や注射だけではありません。自分でストレスをなくしたりするのも立派な不妊治療になります。現代では医療が進んでいますから、不妊が改善できることも多くありますし、不妊治療も日々進歩していますから、まずは不妊治療に詳しい治療院やクリニックを探してみるといいでしょう。

 

◆高齢妊娠と鍼灸

はりきゅうでは血流や冷えなどの体質改善をしていき、本来の妊娠しやすい体つくりをしていきます。妊娠のしにくさを感じられる場合は、はりきゅうと体外受精などの治療を並行される方も多いです。施術で心も身体も改善していきましょう。高齢出産にも対応できるように、しっかり基礎を作っておきたいです。体外受精、顕微授精の採卵、移植後に子宮内膜が薄い場合は厚くするように、判定日にhcgが低い場合にも、ぜひ来院をおすすめ致します。安定期までの施術もおすすめで、血流を高め安産が期待できます陣痛促進の施術もあります。豊中市で人気 ぽん鍼灸院

 

 

>高齢不妊 専門のページはこちら

 

 

豊中市で 不妊治療 なら ぽん鍼灸院にお任せを!

■ぽん鍼灸院■
〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町1-7-1『蛍池駅 1分』
 【HP】http://ponshinkyuu.com
 【電話番号】06-7172-5639
 【受付時間】9:00-20:00(日曜休診)
 豊中からも好アクセス!!

▼詳しいアクセスページは
 →こちらをクリック


  不妊治療の費用の比較表  


所在地

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
1-7-1

 ▼詳しいアクセス
 →こちらをクリック

豊中市 池田市 箕面市からも 好アクセス!
蛍池駅から徒歩1分


不妊体質無料診断

定休日

日曜日

電話番号

06-7172-5639

院長

自画像 院長(成実勇樹)